ツェナーダイオードの用途を教えて下さい。

ツェナーダイオードの用途を教えて下さい。

工学38,557閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

3

ツェナーダイオードは「大雑把に言うと」普通のダイオードを逆に繋ぐものです。 このようにすると普通は電流が流れないのですが、印加電圧が「降伏電圧」と呼ばれる値を越えると一気に電流が流れるようになります。 ただ、この状態のツェナーダイオードは広い電流範囲で電圧が一定に近くなります。 要するにどれだけ大きな電流が流れようとも、あるいは電流が流れていなくてもその流量がある範囲に収まってさえいれば、電圧を降伏電圧以上のある値に固定できます。 このせいしつから、ツェナーダイオードは目的によっては「定電圧ダイオード」などと呼ばれたりします。

3人がナイス!しています

その他の回答(2件)

1

まず、ダイオードとはご存知の通り、順方向しか電流を流さないという性質と、ある電圧から電流を流すようになる性質があります(ほかにもありますが)。このうち、ツェナーダイオードは2つ目の性質を利用しています。この性質を利用して定電圧回路に使われたりしています。詳しくはこちらhttp://wrs.search.yahoo.co.jp/_ylt=A8vY5m4VT7FML38BYeWDTwx.;_ylu=X3oDMTEyam8wZ2M4BHBvcwMxBHNlYwNzcgRzbGsDdGl0bGUEdnRpZANqcGMwMDI-/SIG=15oujcnlb/EXP=1286774933/**http%3A//ja.wikipedia.org/wiki/%25E3%2583%2584%25E3%2582%25A7%25E3%2583%258A%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2580%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25AA%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2589

1人がナイス!しています

0

①電子回路のあるラインを定電圧(ツェナー降伏電圧)にするのに用います。 ②また、サージ電圧をクランプ(ツェナー降伏電圧以上の電圧成分をカット)するのにも用いられます。 具体的にはICに入力前にIC指定のVCCを確実につくるために用います。これには②の意味もあります。 ②がバリスタとかぶらないのは、バリスタは主に反応電圧が100V以上なので、サージをバリスタ電圧でカットしても最低100V以上の電圧がかかってしまいます。これに比べツェナーは3V付近からランナップされていますので3V以上のサージをカットしてくれます。 なので、バリスタは主に高電圧の入り口(特にACライン)に設置しツェナーはIC前に設置します。USBメモリなどにはコネクタの差込時にサージが入り安いので小型のツェナーがたくさん搭載されています。 予断ですが②の用途のツェナーを特にTVSと読んだりします。さらに現実にはツェナーダイオードにはサージに反応するまでにnsクラスのON時間がかかりその間はサージがかかってしまいます。またダイオードは容量をもっているので高速信号を通過させるとなまってしまうものもありますのでご注意を・・・

画像