ここから本文です

炭素税と環境税の違いを教えてください。 あと、低炭素社会への実現にこの二つは...

nmp********さん

2010/10/1018:18:50

炭素税と環境税の違いを教えてください。
あと、低炭素社会への実現にこの二つは必要なのでしょうか?

閲覧数:
981
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

自由人さん

2010/10/1423:46:03

環境税とは、環境負荷の抑制を目的とし、かつ、課税標準が環境に
負荷を与える物質に置かれている税のことです。

炭素税は、温室効果ガスの抑制のため化石燃料に課税をする環境税のことです。

低酸素社会実現へ一番必要なことは、本当に二酸化炭素を抑制することが
地球温暖化を防ぐことになるのか?事実を公表し、また議論することが大事です。
現在、世界的には『環境は金になる』というヨーロッパ中心の策略と、
日本においては 『環境を付ければ補助金が出やすい』という策略により、
議論することさえ禁じられているのが現実です。
ある有名科学教授は言ってました。専門家はわかっているが、『環境はおいしい』
ので放置していると…

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる