ここから本文です

十二国記の史書?について

a6b********さん

2010/10/1223:22:17

十二国記の史書?について

文庫版十二国記の最後に「◯史×書」というのがあるじゃないですか。

例えば・・・・
慶国なら慶史赤書
戴国なら戴史乍書
雁国なら雁史邦書
恭国なら恭史相書
など、

また、
十二国では名前は「姓(本姓)」「名(本名)」「氏」「字(あざな)」がありますよね。
例えば驍宗なら姓が朴、名が綜、氏が乍、字が驍宗です。
珠晶なら姓が蔡、名が晶、(未成年なので父親の)氏が相、字が珠晶です。

なので、「◯史×書」の付け方は◯が国名、×が氏だと思っていたのですが、では雁国邦書の「邦」って何でしょうか?

胎果の陽子は姓が中嶋、名が陽子、氏は未成年かつ十二国での親が分からないため無し、字が赤子なので、赤書になったのかな・・・と思っています。
尚隆は姓が小松、名が尚隆、氏は不明、字が風漢(これは偽名ですが)ですよね。
では邦とは尚隆の氏なのでしょうか?
陽子と違って成人しているので、十二国に来た時に氏を自分で付けるのも可能だと思いますが、

どうなのでしょう?

閲覧数:
2,483
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hid********さん

2010/10/1305:50:55

だと思いますよ。ただ何で「邦」なのかはよく分かりません。尚隆のことだから蓬莱の「蓬」を適当にもじって付けたとかそんな理由っぽいですが。もしくは「邦」で「国」という意味を表してるのか。何せ尚隆です。いい加減な風で結構意味ありげなことを考えて付けてそうですね。

ただまぁ胎果の王そのものが特殊でしょうから、尚隆と陽子の場合は氏字は付けずに斃れ、史書を書いたであろう後の王朝が何かしら合う文字を史書に明記した可能性もあるでしょうけど。

質問した人からのコメント

2010/10/19 18:20:53

感謝 そうですね、史書って後の王朝が書くものですよね。
そうなるともう尚隆の意思とは関係なくなりますね。

もし氏なら続編で何か出て来るのかな・・・?
小野主上新刊マダー(・∀・ )っ/凵?

しかし、「後の王朝」って考えると切なくなりますね・・・(;ω;)

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

gin********さん

2010/10/1422:14:55

たしかに、よく考えるとそうですね…

私は単純な人間なので、「邦」はやはり「国」を意味しているのかな…
と思います。
尚隆は祖国を守る事が出来ないまま、雁へやってきたので、祖国に対する
想いを表すために「邦」なのかなぁ…という気がします。

それにしても、ここまで細かく読んでいるなんて、スゴイです!

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる