ここから本文です

なぜ利息をもらえるのですか?

net********さん

2010/10/1616:18:37

なぜ利息をもらえるのですか?

銀行に預金をしているとなぜ利息をもらえるのですか?単純な質問ですが、疑問に思います。よろしくお願いします。

また借金の際に増えるのも利息ですよね?おなじ「利息」という言葉でよいのでしょうか?
自分にとって金銭面でマイナスになるのもプラスになるのも利息というのでしょうか。

閲覧数:
812
回答数:
7
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hou********さん

2010/10/2320:28:56

>利息をもらえるのですか?

預金という名目を使って銀行に貸し付けているからです。


>おなじ「利息」という言葉でよいのでしょうか?

ややこしいのであれば、預金利息(貸付利息)・支払利息(借入利息)と分けて下さい。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

YOZAKURAさん

編集あり2010/10/2011:47:59

利息とは一般的に元金に対する利息の総称です。

だからアナタが預金しているのであれば受取利息(銀行では預金利息)、借入しているのであれば支払利息(銀行では貸付金利息)、同じ利息であっても、何に対する利息かにより利息の表現が違ってきます。

***銀行に預金をしているとなぜ利息をもらえるのですか?***
簡単に説明すると「資金を集めるため」預金に対し預金利息を支払っています、資金がないと銀行として何もできないからです。

2010/10/2004:00:16

田中さんから預かった100円を佐藤さんに貸して、佐藤さんから110円にして返して貰えば田中さんに105円で払い出しても5円儲けるじゃんヽ(*´∀`)ノ

例えば文明堂で買った四角くて長いお菓子を誰かにあげるとして、
あげる方にとっても受け取る方にとってもソレがカステラということに変わりはないでしょ?

tou********さん

2010/10/1908:53:42

銀行は預金者が預けたお金で 借入者へ貸し付けています。借金の利息が入って来たら 預金者へ借りた分の利息を預金利息として口座へ入金しています。銀行へ預金している分 銀行へお金を貸しているのだと考えるとお分かりになると思います。
預金利率は 銀行への貸付利率だと言うことです

si7********さん

2010/10/1721:05:05

銀行は預金者から集めたお金を会社や個人に貸して利子(A)をとり、
預金者に利子(B)をつけます。

当然利率はA>Bと設定しておき、銀行はその差で儲けるのです。

2010/10/1706:55:15

銀行に預けることによって付く利息は、年に0.03%くらいですよね。

銀行は、預金者から預かったお金を貸し付け、利息をもらいます。
貸すときに利息は3%くらいです。

その利息の差額から銀行の業務でかかる費用
(電気代とか、給料とかいろいろ)を差し引いて銀行の利益になるのです。

銀行はたくさんのお金を集めるために預金者に利息を支払っているのです。
たくさんのお金があると、たくさん貸付できますから、その分、利益が出ます。

預けも、借入れも「利息」です。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる