ここから本文です

民法ゼミの課題です。ヘルプお願いします。

takuuver2243さん

2010/10/1823:01:06

民法ゼミの課題です。ヘルプお願いします。

物権と債権の違いについて整理したうえで、次の文章の誤りを指摘せよ。

~物権と債権~
物権;一定の物を直接に支配して利益を受ける排他的な権利
債権;或る特定人(債権者)が、或る特定人(債務者)に対して
一定の行為を請求出来る権利

①物権は絶対性を有するので、一つの物には一つの物権しか成立しない。

②ある歌手が同一日時に別々のテレビ局の番組に出演する契約を結ぶことは認められない。

③民法典に規定されている物権以外の内容の物権を自由に創設することは可能である。

閲覧数:
309
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

k_niwatazumiさん

2010/10/1823:42:49

①絶対性ではなく、排他性ですね。
また、読み方の問題かもしれませんが
「同一種類の物権は一つしか」が意味としては正確でしょうね。

②債権の意味を書けばその裏返しだと分かります。

③民法の条文をお読みください。
これは必ずしも物権と債権ということから必然的に導かれるものではなく
日本の民法の問題とも言えるので。

質問した人からのコメント

2010/10/19 07:23:24

笑う 大変参考になりました。ありがとうございます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。