ここから本文です

喫煙マナーを向上進めるために 国や自治体が強制的に規制するのが望ましいときの...

roi********さん

2010/10/2423:41:05

喫煙マナーを向上進めるために
国や自治体が強制的に規制するのが望ましいときのメリットと喫煙者と非喫煙者の自発的な規制に任せるのが望ましいときのデメリットのことを皆さんはどう考えますか?

神奈川県は公共性の高い場所は、全面禁煙になりましたが喫茶店などの飲食店には分煙を認めているのはなぜなんでしょう?
これは、経済に大きく関わりがあると思います。
もし、分かる人がいたら教えてください。

閲覧数:
180
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gho********さん

2010/10/2500:27:50

これは、経済に大きく関わりがあると思います

たばこ を全面禁止したら困る人がいるからです。JTなんかつぶれはしませんが
大打撃を受けます。たばこは tvとか新聞にものすごい広告量を払っています。
国家に対してもものすごい税金を払っていて

はやいはなしが 国鉄の膨大な借金をタバコを吸う人が払っているって言う
世界一奇妙なタバコ税制をしいているんです。 びっくりしますね

質問した人からのコメント

2010/10/25 23:01:40

成功 すごく助かりました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる