ここから本文です

ものすごい自己否定のイメージに苦しんでいます。 厳しい親に育てられ、親か...

noa********さん

2010/10/2511:50:08

ものすごい自己否定のイメージに苦しんでいます。


厳しい親に育てられ、親からは否定ばかりされて私は親の顔色を伺いながら、育てられました。

高校生の時、極度の緊張と、誰にも話しかけることができず、また話しかけてももらえず、一人も友達ができず、やはりわたしはダメなんだという自己否定のイメージができあがりました。

それからも大学でも友人関係に苦しみ やっとできた友人にも気を使い、あまり気が合わず楽しく生活はしていませんでした。


30歳すぎた、大人になってからも、状況を変えることができません、
昔の夢を良く見ます それは楽しかった小、中学校時代の子供の頃の夢なのですが、、夢ではみんなが冷たくして私はひとりぼっちという夢です。。


私は人から、初対面にして拒否されるのが恐いのです
最初から優しくして欲しいとか、話しかけて欲しいなんて甘えていて、自分が輪に入って行かなきゃいけないのに、私なんか、、という気持ちが強すぎて人と関係を築けないのです。

うまくいかなければ、やっぱりねと、しっくりきます。 でも孤独が好きな訳じゃありません。 本当はみんなと仲良くしたいんです。 なんだか寂しいです。
せめて、こんなに、自分がだめだと思う気持ちがなくなって、明るくなれたらと思うのですが、、、

閲覧数:
578
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

acs********さん

2010/10/2512:24:18

「人生は一冊の問題集である」という言葉でいい表されるように、それぞれの人間には、その魂にふさわしい試練が与えられます。その試練をどのように潜り抜けていくかが、その人の真価、値打ちを決めるのです。
したがって、その人にどのような苦悩が現れているかを見れば、その人の魂修行が何であり、何を最高の値打ちとすべきなのかが明らかになるのです。
人間は五体満足で悠々と生きていると、自分に不足しているところばかりを考えて生きているようになりがちですが、目が見えず、耳が聞こえず、言葉が話せないという状況に置かれたとき、そこにあるのは「生きている」という事実だけでしょう。しかし、「生きていることだけでも素晴らしい」と気づくことが大切なのです。
目の見えない人は、暗闇のなかで音だけしか聞こえないという夢をみることがあるそうですが、そうした人も、人間として生きていることには変わりがありません。そのような状況においても、生きることの本当の意味を掴み取っていくことができるのです。
みなさんは、ときおり、そうした苦悩のなかを生き抜いた人の人生を手本にしながら、わが身を振り返ってみなければなりません。
みなさんの苦悩の原因は何でしょうか。それは意外にささいなことである場合が多いのです。たいていは感情の問題です。みなさんは、自分の気持ちと他人の気持ちとの調整がつかなくて、苦しみを作っていることが多いのではないでしょうか。苦悩の大部分は、自分と他人との葛藤にあるのです。
しかし、単に自分と他人を比較するだけでは、人生の苦悩は永遠に解決できません。なぜなら、どの人も、過去を振り返ったり、身辺を見回したりしてみると、うらやましく思える人が必ずいるからです。

「他人というものがどうしても頭を離れないときは、まだ自分自身の本質に気づいていない。まだ本物の自分と出会っていない」ということをしらなければなりません。結局、「世の中の人が、すばらしく見えること、自分以外の人が素晴らしくみえることが、自分を惨めにする」という境地はまだまだ本物の自分に出会っていないということだと思うのです。自分以外の人の中に少しでも美点を見いだし、その美点を自分の師としていく」という考え方には無限の発展があるのです。また、自分の心の中のダイアモンドを発見するよう努力してみましょう。まだまだあなたには掘り起こしていないダイアモンドがあるはずです。自分の意外な素晴らしい面を知ることがあなたの人生を輝かせることにつながることでしょう。

質問した人からのコメント

2010/10/28 20:36:11

すばらしいご意見ありがとうございました
そうですね、人と比較しても仕方ないんですよね これから自分のいいところを見つけていけるといいと思いました

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jen********さん

2010/10/2512:01:36

偉そうなことは言えないですが・・・

私は初対面で嫌われるというか、第一印象が悪い人間です。
だいたい後から聞くと「第一印象が悪くて、仲良くなれると思えなかった」と
言われます。

仲良くなれたのは何故か・・?と聞いたら
「言い方がきつかったり、顔もあまり笑わないけど、私が面白い話をしたときにいきなり
大爆笑してくれた。その時に人の話をちゃんと聞く人だなぁって思って。そこからかぁ」
と言われました。

一方で、全く仲良くなれない人ももちろんいます。
私の第一印象の悪さのまま私に点数をつけたのか、そこから入り込むことも入ってくることも
無く、他の人に「あの人、好きじゃない」とか言われていたこともあります。

とっても仲の良い人にいきなり拒否されたらとっても辛いですが
初対面の人に拒否されることなんて日常茶飯事じゃないですか??

きつい言い方かもしれないですが、まずは「親を捨てる」ことですね。
本当に捨てるのではなくて、あなたの中の親を捨てる。
心の中で「このひとたちはこういう風にしか子を育てられなかったかわいそうな人」と
割り切ってください。

そして、あなたは子を育てるときがきたら絶対に両親のように育てないと心に誓ってください。

あとは、街を歩くときはおしゃれをして背筋を伸ばして、颯爽と歩いてください。1人で歩いていても。

人に依存しながら生きていたら、あなたの人生はどこにいってしまったの?ってなりますよ!

kao********さん

2010/10/2511:57:46

そんな悩みをもっていることに周りはなかなか気付いてくれないでしょ。淋しいなかよく頑張りましたね。必ず気が合う人はいるよ。その前にあなたが暖かい人になりましょう。淋しいつらい思いには共感しますが、人は暖かい場所や人に寄ります。趣味や仕事や、なにか輝けるものをつくり、あなた自身で過去をとかしてください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる