ここから本文です

ダイエット、有酸素運動、ウォーキング、脂肪燃焼について。 朝コーンフレークと...

rockheadbankingさん

2010/10/2721:41:59

ダイエット、有酸素運動、ウォーキング、脂肪燃焼について。


朝コーンフレークと牛乳を摂取し、15分程休憩を取り、それから筋トレ(腹筋30回、 腕立て10回×3)とストレッチを行い1~1時間30分歩いてます。
週に5日はやってます。久し振りにここにきて色々と調べたんですが、いくつか気になる事がありまして。

①脂肪燃焼にはカフェインが効果的で、有酸素運動前にお茶や紅茶(無糖)を飲むとよいとありました。

私は今、ウォーキング前とウォーキング中の水分補給として、CMで気になっていた花王のヘルシアウォーターかミネラルウォーターを飲んでます。

ただカフェインが脂肪燃焼に効果的であるなら、ヘルシアウォーターを飲まないでも家にある緑茶で代用できるのかな?と。

②有酸素運動は、分解するものがないと、脂肪ではなく筋肉を分解してしまうので筋肉量が減る、とありました。

私は上記のように、ウォーキングの30分程前にコーンフレークと牛乳を摂取してます。

これは脂肪燃焼されてますか?それとも筋肉が分解されてしまってますか?

③夕飯で黒烏龍茶を食事と一緒に飲んでますが、これは効果はありますか?


以前にもここで色々とアドバイス頂いたのですが、勉強不足な事もあり、また宜しくお願い致します。

閲覧数:
1,158
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kusuritaroさん

2010/10/2813:22:45

①脂肪燃焼との因果関係はわかりませんが・・・・ゴメンナサイ
カフェインはドーピング検査に引っかかるほど興奮作用があり思考力や集中力を高めます。
また、弱いながらも気管支を拡張しますのでより楽に酸素を取り入れることが可能になります。
このことから薬理作用的にもパフォーマンスがあがります。
またカフェインは糖質の吸収能が高まるという論文があります。
長時間続ける必要がある有酸素運動を行う際に糖質を補給する場合有効だとする内容です。トライアスロンなどの競技に用意されているコーラなどはカフェインと糖質の塊みたいな飲み物なのでパフォーマンスをあげるのはこのためである可能性が高いですが、逆を言えば糖質の吸収を高めますのでダイエットには疑問な飲み物なのかもしれませんね・・・・
いずれにしても、ドーピングに引っかかるような化合物ですので、積極的に取り入れることにはお勧めはできない気がします(。・x・)ゝ
尚、運動中はカフェインを摂取することより失ったイオンを取り入れるほうが良いと思います・・・・スポーツドリンクが好ましいと個人的には思いますよ?私は薄めてジョギングをしています。

②これは全く事実誤認です。
有酸素運動で筋肉は分解されることは決してありません!
ただ、筋トレとは違いますので肥大化して大きくなった筋肉が小さくなっていく可能性は十分あります。恐らくこの有酸素運動に必要な筋肉以上の筋肉を必要とする人(ボディービルダー等)の皮下脂肪燃焼期における筋の縮小を誤認されている可能性が高いです。
一般の筋肉の方や運動をしていない方はむしろ有酸素運動をするのに必要な部分の筋肉量は増します。

③特定保健用「食品」ですのであくまでも食品の中でも効能があると厚労省が認めたものですので、全く効果がないとは言い切れませんが、有酸素運動を行うことを考えると遙かに効果は低いです。
「効率的に非常に悪いが全くないわけではない」が回答ですね・・・・・

質問した人からのコメント

2010/10/28 21:10:27

感謝 日常的に有酸素運動をする分には筋肉はちゃんとついていくんですね。安心しました!!
水分補給もスポーツドリンクは結構カロリーがあると聞いていたんですが、薄めて飲む方法がありましたね!!不味くない程度に薄めてみます(笑)
黒烏龍茶は気休め?で飲んでる部分もあるのでちょっと考えてみようと思います(高いですし)。

ありがとうございました(*^^*)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。