ここから本文です

便秘症に悩んでいます。 便秘改善に良い食べ物、逆にこれは食べない方がいいとい...

swe********さん

2010/10/2904:22:54

便秘症に悩んでいます。
便秘改善に良い食べ物、逆にこれは食べない方がいいという物を教えてください!


それと便秘の人はあまりパンを食べない方がいいのでしょうか?

閲覧数:
5,292
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gak********さん

2010/10/2904:35:38

まず水を意識して飲みましょう便秘の人は水分摂取が少ない事が多いです、海草・やさい等で食物繊維を積極的に取りましょう、ナッツ類やゴマ等で植物性の油を取りましょう、パンは構いませんがお米も食べましょう、軽い運動(ウォーキング程度)をしましょう、お腹を温めて冷やさないように気を付けましょう、肉類は野菜等よりは量を控えましょう、これで改善が見られなければ病院に行きましょう。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hae********さん

2010/11/314:15:33

はやり食物繊維でしょうか。
今の季節だとサツマイモとか美味しくていいのではないでしょうか?
食物繊維を摂ることも大事ですが、水分を摂ることがとても重要です。
寒くなってきたこの時期、水分の摂取量が大きく減ってしまいますので、料理に汁物を加えるなど工夫をするといいと思います。
できれば野菜スープの類が食物繊維も一緒に摂れるのでいいかと思います。
利尿効果の高いものは便秘にあまり良くないというのを聞いたことがあります。
おそらく便に必要な水分も排出してしまうからではないかな、と。

パンよりお米のほうが食物繊維が多い、と聞いたことがあります。玄米にすると食物繊維が大量なので便秘解消に非常に有効だと思います。

便秘解消に食事管理は大事なことですが、それ以外でも色々とできることはあります。
毎日同じ時間にトイレに行き、便が出なくても便座に20分ほど座ります。これを繰り返すことによって、排便のリズムが出来上がるそうです。
お腹のマッサージも有効です。
お腹に「の」の字を描くように、少し強めにマッサージをすると腸が刺激されて排便がスムーズになります。
適度な運動も必要です。
腹筋を鍛えて便を押し出す力をつけたり、ウォーキングをして腸に刺激を与える。この辺りがメジャーでしょうか。

便秘解消のためのサプリメントも色々ありますね。
オリゴ糖やお茶、酵素食品などなど。
私は酵素食品を日頃から摂っているんですが、結構有効な手段だと思います。
飲んでいる酵素食品は大高酵素です。
味がちょっときついですが、効果はばっちりですね!

こちらの酵素の口コミまとめサイトがありますので、参考にしていただけたら幸いです。
http://www.benpi-koso.com/index.html

pap********さん

2010/11/114:11:11

私は100%りんごジュースと100%トマト系野菜ジュースを毎朝各1杯飲み改善されてます。

子供が赤ちゃんの頃便秘で病院を受診した際に、りんごジュースかマルツエキスが良いと指導されました。
食物繊維は摂取し過ぎても腸内が詰まり頑固な便秘の原因になります。

bow********さん

2010/10/3002:57:52

今妊娠中で薬など使えないのですがヨーグルトを食べるようになってから毎日出ます。妊娠してから良くて週一回かなり時間をかけて出す感じでしたが、ヨーグルトをとってからはかなり便意を感じます。
産科でマグミットとゆうマグネシウムの便秘薬ももらっています。

今日サツマイモを食べましたがすごい回数トイレに行っています。

swe********さん

2010/10/2920:27:44

たんぱく質のとりすぎは便が固くなりつまりやすい気がしますね。ラブレ、プルーン、アンズ、ダノンのヨーグルトとか結構効きますね

kag********さん

2010/10/2918:44:58

お通じのメカニズムやどうして便秘になるのかを知った上で正しい便秘解消法に取り組みましょう。慢性便秘を長年放置すると生体の排便反射機能がだんだん鈍くなり低下してきます。お通じのメカニズムは主に大脳ー胃腸管の排便反射機能(蠕動運動を起こす命令と便意)と胃腸管筋肉、主に大腸筋肉の排便力(蠕動運動の排便筋肉力)です。食べる食事量(便の塊を作る食物カス量)が少ないと小腸で栄養が吸収された後食物カスは盲腸付近から大腸に送り込まれますが、この時の食物カスが水っぽいおかゆのよな状態の為に大腸管壁面の腸粘液にからまって腸管壁にこびりつき大脳が蠕動運動でこの水様状カスを直腸に送ろうと思ってもうまく先に移動できずに体温で腐敗を始めます。腐敗したカスは腐敗ガスや腐敗毒は腸内圧を高めて腹痛やお腹の張り、イライラ、食欲不振などの症状を起こします。暫くするとガスが腸内拡散や移動、或は腸管壁から血液中に吸収されて血液を汚し、腸内圧は一時的に低下し腹痛や張りは消失します。この状態を繰り返していると大脳の排便反射機能はだんだん鈍くなり、大腸管の筋肉は弛緩してだらんとのびて長くなり下垂、くびれ、直腸瘤(ポケット)などができるようになって食物カスが下垂部などに滞留したり腸内通過に時間がかかって腐敗が進んだりカスの水分が腸管壁に吸収されて小さな固い便となりそれが少しずつ集まって直腸に行きコロコロ便になって排泄されます。また、血液中に吸収された腐敗毒や汚れは血液を汚染してドロドロにし血流低下で冷え性、肩こり、頭痛、イライラ、解毒で肝機能が疲労して疲労倦怠感や新陳代謝の低下、食欲不振や嘔吐感、貧血感、腐敗臭血液の水分や汚れが発汗して体臭や吹き出物、口臭、細胞が老化して肌荒れ、ときにむくみや微熱、不眠などの症状がでます。いくつかお心当たりの症状がありますか。生体の排便機能を鍛えるには運動選手が条件反射と筋力を毎日訓練するの同じ方法でお通じ訓練します。便秘は大脳排便反射機能の鈍化や大腸筋肉の排便力の弱体化で病気ではありませんので、便秘を治療する、治す薬はありません。当然、下剤の使用は機能を低下させますので禁忌です。お通じトレーニングの一つの方法として自力排便回復法として知られている絶対排便力(検索)を使う方法があります。やり方は簡単で、浣腸の要領でぬるま湯を注水し固い便を軟らかくし腸管壁面を湿らせて軽く力んで排便します。注水で直腸が膨らみ大脳を刺激して便意(排便反射)が起きて力んで排便(腸管筋肉鍛錬と自力排便感覚の回復)します。この処置を2〜3回繰り返し直腸内をきれいにします。初めは毎日、暫くして1〜3日毎、最後は自力排便だけにします。排便習慣を付ける為に朝食後出勤前、夕食後就寝前などに実施します。毎日スッキリお通じが出るので腐敗が減少し血液がきれいになり心身ともに軽く感じるでしょう。食事は便の塊ができる高食物繊維低脂肪低カロリーの栄養バランスの取れたご飯や麺類中心の日本食1日2食腹八分目と適量のプレーンヨーグルトを食べましょう。過剰の水分摂取は水毒になる恐れがありますので自分の身体が欲している適量にしましょう。運動は血液や体液の流れを良くし大腸内に滞留している老廃物の移動を助ける為に上下動の入った運動(内蔵や胃腸管の筋肉鍛錬)を1日15〜20分位はしましょう。例えば、軽く汗をかく程度の縄跳びや軽いジョギング、早足歩きです。健康は自分で作るものです。加齢で生体の機能が衰える目に今できる事から始めましょう。参考にして下さい。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる