ここから本文です

訪問マッサージ開業について。 来春より、主人と私と2人で保険適応の訪問マッサ...

hcycksさん

2010/10/3111:31:07

訪問マッサージ開業について。
来春より、主人と私と2人で保険適応の訪問マッサージ事業を開始する予定です。
主人は現在、同業で従事しており、マッサージ師と柔道整復師の国家資格所持で20年のキャリアがあります。私は過去にサラリーマンの経歴はありますが、医療分野は初めてです。
開業するにあたり、私が営業担当になるのですが、どのようにしたら、ケアマネさんと知り合いになったり、また、在宅の患者さんを確保できるか模索中です。やはり、施設への飛び込み営業、個人宅へのチラシポスティングが一番でしょうか?役所に行けば、そのような事業所…在宅支援事業所等を紹介してもらえるのでしょうか?
長々と書いてしまいましたが、初めての分野ですので正直不安だらけで…。
どうぞよろしくお願いいたします。

閲覧数:
4,101
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ten999aさん

2010/11/120:15:59

鍼灸柔整師です。
チラシの効果はあまりないと思ってよいようです。
電話帳で支援事業所を探しましょう。
また、地域の福祉課などでサービスのパンフレットを配りたい旨を説明して相談してみてもよいでしょう。
訪問マッサージ(リハビリ)は保険対象の場合でも医師の治療を受けながら併用ができるのが強みです。訪問リハビリなどを提供していない医療機関様に説明パンフレットなどをもって挨拶に行くのもよいかもしれません。
ご主人様は、柔道整復師免許もお持ちということですから、自宅の一室を柔道整復施術所の届け出を出して、保険施術以外の方の施術や、交通事故の保険施術を一緒にすることで経営が安定するように思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sinnkyuu315さん

2010/11/113:39:16

やっぱり強いのは口コミです。
地域の顔役的な存在の方を治療できませんか?
少し時間はかかるかもしれませんが、確実だと思います。

施設では、最初ボランティアになっても、次につなげる事が大事だと思います。
お試し体験などを提案してみてはどうですか

編集あり2010/10/3115:26:22

今、役所では簡単に教えてくれません。ただ、名刺を渡す事はいいかも!
ボランティアなら福祉も歓迎するでしょうが、営利だと難しい。一応、顔うっておけば
何かの拍子に紹介してもらえる事も。あまり期待出来ませんが。
ここはやはり地道にポスティングになると思います。施設などは技術をみてもらうのに
一回分”お試し”する事もいいと思いますよ。腕さえ認められば契約に運ぶ事も。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

職業とキャリア

職業

  • この仕事教えて
Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。