ここから本文です

シュルトの打倒策を考えたところ「そりゃ無茶だ」と言われました。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ger********さん

2010/10/3113:01:39

シュルトの打倒策を考えたところ「そりゃ無茶だ」と言われました。

まず、今のところ、シュルトを倒すには顔面パンチしか無い気が
するのです。
ですから、前蹴りを多用する彼の蹴り足を掴んで、
思いっ切り懐に入って顔面にパンチをクリーンヒットさせて
みたらどうか?と言ったところ、ある人から
「シュルトの重い蹴りをどうやって掴むんだよ。
そりゃ無茶だ」と言われてしまいました。
愚策でしたかね?

閲覧数:
205
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dre********さん

2010/11/412:03:42

質問者さんの考えるシュルト打開策のイメージとなる試合があります。

2006年のK-1WORLDMAX世界一決定トーナメントの準々決勝、ブアカーオvs佐藤戦です。
この両者の身長差は10cmほどあります。リーチの差でも佐藤の方が断然有利なのは言うまでもありません。この試合はブアカーオのKO勝利。佐藤の前蹴りを掴んでからのフックが決め手でした。

3分3RのK-1ルールにおいて、バックボーンが空手のシュルトをローキックで倒すのは難しいでしょう。
私自身も、質問者さんのおっしゃる、前蹴りを掴み懐にもぐりこんでパンチ勝負が有効だと思います。
ただ、ヘビー級ということもあり体重差があります。
前蹴りを掴むのは困難な可能性があります。
その場合、前蹴りと同時に横にスウェーして懐にもぐりこむのが良いかもしれません。
相手の前蹴りを横に流すイメージです。
これは、2008年のK-1WORLDMAX世界一決定トーナメント準決勝の魔裟斗vs佐藤戦で、魔裟斗選手が要所に見せていた動きです。
これができればシュルトを倒す事ができるかもしれません。
何にせよ、そう簡単にシュルトを倒す事はできないでしょうね。。。あの圧力とリーチは凄いです。

質問した人からのコメント

2010/11/5 17:12:37

皆さんありがとうございました。シュルトの難攻不落は健在ですね

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kic********さん

2010/11/216:45:54

打ち下ろしのパンチと前蹴りのディフェンスをどうするかですよ。
後ろに下がらせたら、弱い事はなんとなくわかってきましたよね。

キックはそんなに早くなさそうなので、シュルトのパンチが来る前に
回転の速いパンチを打つしかないのかな。戦極のマキシ並にね。

テキトーですスイマセン。

ライオンさん

2010/10/3121:20:02

前蹴り、、、いわゆる三日月蹴りは掴むのは難しそう、ミドルなら掴む事も出来るでしょうが、、、

打倒シュルトは階級分けしかないような気がします、他のファイターとの体重差が20~30キロ有りますから、いかにS・ヘビー級と言えどこのウエイト差は厳しいと思います、

ウエイトこそ打撃では一番のハンデなので、、、まあ、階級層を考えれば無理でしょうが(階級分けは)

現在シュルト攻略は奇策しかないと思います、ウェイトによる打撃の優位、身長による距離の優位、ほぼ反則のような体系です、やはり、ローやミドルと言う今までない戦略を立ててメンタルの弱いシュルトの気持ちを折るしか無いでしょうね(僕はシュルトは気持ちが弱いと思っているので)顔面攻撃はアーツやバダ戦を経て研究済でしょうから。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる