ここから本文です

cannot be overemphasized

que********さん

2010/11/100:45:06

cannot be overemphasized

The value of education cannot be overemphasized.
という例文を見ました。

それで,この和訳は,「教育の価値は,いくら強調してもしすぎることはない。 」ということらしいのですが,
これを意訳すると,「教育の価値は,非常に強調されるべきものである。」ということになります。

でも,私の間違った和訳は,「教育の価値は,過度に強調できない。」
すなわち,これを意訳すると,「教育の価値は,あまり強調されるべきものではない。」ということになります。

私の間違った和訳だと,正解と思われる和訳と意味がまったく正反対になってしまうのですが,私のツマズキの原因は,なんでしょうか?

私の感覚だと,cannotは,「~できないとか」,「~のはずがない」という意味で把握しているのですが・・・。

もしかして,
not...ove~
で二重否定になる感じなのでしょうか?

これは,英語の文法書とか,和英辞書に掲載されてるような事項なのでしょうか?
もしソースなどがあったら,ご指摘ください(無ければ結構です)。

あるいは,これは,英語のセンスでとらえるべき事柄なのでしょうか?

教えてください。

閲覧数:
466
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

m45********さん

2010/11/101:12:57

これは英語というより、日本語の解釈の問題だと思います。

> でも,私の間違った和訳は,「教育の価値は,過度に強調できない。」
> すなわち,これを意訳すると,「教育の価値は,あまり強調されるべきものではない。」ということになります。
>
上記の論理が、おかしいと思いますよ。
×過度に強調できない ⇒ あまり強調されるべきものではない
(∵過度に強調してはいけない、という意味ではない)

○過度に強調できない ⇒ いくら強調してもしすぎることはない ⇒ 非常に強調されるべきものである
ですよね?

そも英語では、
「いくら~しても、し過ぎることはない=cannot ~ too ~」ですので、
The value of education cannot be too emphasized. が自然ですね。
この too emphasized を overemphasized で代用した形でしょう。

質問した人からのコメント

2010/11/1 02:04:57

抱きしめる ありがとうございます。m~さん指摘のように,cannot~over~が,cannot ~ too~変形であることを見失っていました。s~さん指摘の説明で,より理解できました。実は,別の英文書を読んでいて分からず,似た例文を探して質問しました。その英文書だと,二通りの解釈ができ,注釈を見てcannot~too~の読み方が正しいことが分かりました。なので私には,まずはcannot ~ too~に変換して考えないと対処できないと思いました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

shi********さん

2010/11/101:36:25

良い問題ですね。このような問題に何度も頭を悩ますことによって、英語の実力がついて行くのです。

これは、「英語のセンス」の問題です。 cannot はたしかに 「~できない」 という意味です。

教育の価値はすでに emphasize されていますよね。 それをもうすこし強く強調できますか? もっともっと強調できますか? 強調に限度がありますか? 答えは次のどちらかです。

1. すでに充分強調されているので、こうこれ以上強調できない。(cannot be emphasized more) (理由は、教育の価値をいうものは、それほど強く強調できるほどのものではない。 それほど大事な物ではない、今の強調の度合いで十分だ。 It is emphasized enough.)

2. すでに強調されているが (it is already emphasized)、もっと強く強調してもおかしくない。(it can be emphasized more) 限度なしにいくらでも強調できる (it can be emphasized without limit)。 教育の価値をいうものは、それほど大事なものなのだ。) いくら強調しても、強調しすぎ (overemphasized )ということはない。

もちろん2.が正解ですよね。 すなわち、It cannot be overemphasized. 「教育の価値は、いくら強調しても強調しすぎ、ということがないほどに大事なものだ。」 ということになります。

この反対の、あなた言われる 「教育の価値は,あまり強調されるべきものではない。」は、英語にすると、The value of education should not be overemphasized. です。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる