ハウスメーカーの値引き率

ハウスメーカーの値引き率 素朴な疑問です。 積水ハウスやダイワハウスなどのハウスメーカーで家を建築する時 同じグレードで50坪の家と30坪の家でしたら、どちらがハウスメーカー としては値引きがしやすいのですか? 素人考えで50坪の大きい家の方が値引率が大きいきがするのですが・・・。

新築一戸建て3,378閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

建築屋です。 通常、大手ハウスメーカーの荒利は、概ね、40~45%(この程度でないと、大手は経営していけませんので)程度です。従って、値引き率も5%程度でしょう。 当然、50坪の方が見積金額は高いですから、値引きの絶対金額は高くなりますが、率は殆ど変わらないと思います。また、値引きのしやすさ!でも大差はありません。多くの値引率を期待しても、逆にメーカーから断られます。但し、決算期月の契約の場合は、10%などの例外もあります。特に、代理店販売方式を採用しているメーカーは、その季節、販売手数料を削っても契約に結びつける努力をしますから。

その他の回答(2件)

0

あるHMで、本体価格の5%が値引きの上限と聞いたことがあります。 そうなると、50坪の方が値引き額としては大きくなるけど値引率で考えると一緒ということではないでしょうか?

0

それは 騙されですよ 単純に 30%割引として 1万円は 3千円引き 2万円は6千円引き ですよね?割引率で計算すれば 一目瞭然です 50坪が30坪の価格に近い値段で 購入できるというならお得でしょうが あとは お金が出せるか出せないかです いくら 50坪の方が割引率が高くても 30坪位の価格の家しか建てられない人には 100万でも価格が上がれば 購入できないですよ