ここから本文です

photoshop cs4の修復ツールについて。

アバター

ID非公開さん

2010/11/215:23:27

photoshop cs4の修復ツールについて。

顔のほくろやシミを取る際に、スポット修復ブラシツールを使っていますが、修復ブラシツールは使った事がありません。
修復ブラシツールを利用するのはどのような場面になるでしょうか?

又、コピースタンプツールと修復ブラシツールの違いはなんでしょうか?

それと、パッチツールやコピースタンプツールは、スポット修復ブラシツールがあればあまり必要性がないと感じたのですが、
どのような場面で活躍するのでしょうか?

最近photoshopを使い始めたので、スポット修復ブラシツール以外の修復ツールを利用する機会にまだ巡り合えていません。
ご教授していただけたら幸いです。宜しくお願いします。

閲覧数:
1,228
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cas********さん

2010/11/910:38:32

コピースタンプツールの使い方について

コピースタンプツール(無料体験で、チュートリアル動画を無料で見ることができます)
https://www.behub.jp/application/list.php?aid=9

ご参考になれば幸いです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「顔のシミを取るには」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

akb********さん

2010/11/300:16:32

コピースタンプツールは、例えば隣の人の顔を移植したりするときに使います。ほくろを消すと言うことは、ほくろのないきれいな部分から移植すると言うことです。

修復ブラシは、コピースタンプツールと使い方は同じですが、ブラシをかけた部分が、消されたところが、ソースのテクスチャで自然に修正できるツールです。コピースタンプツールですと、ブラシがムラになったり、平らになったりします。影の部分から持ってくると、コピースタンプツールでは色が濃くなってしまいますが、修復ブラシでは、濃くならずに、肌のテクスチャだけがコピーされるということです。

スポット修復ブラシは、簡単に、回りの色から自然になじませて消すことができるツールです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる