ここから本文です

労働経済学は ミクロの応用ですか マクロの応用ですか

ket********さん

2010/11/419:44:10

労働経済学は
ミクロの応用ですか
マクロの応用ですか

閲覧数:
178
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kan********さん

2010/11/621:27:03

両方です。

労働者や使用者といった個々の主体に着目し、一定の条件の下でその主体がどんな健在行動を選択するのかを分析する場合はミクロの応用です。

社会に着目し、雇用や失業の変動、賃金や労働時間の変動を分析する場合はマクロの応用になります。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる