ここから本文です

「Jリーグよりまし」感覚…プロ野球が抜かれる日。 産経新聞の記事です。

i_y********さん

2010/11/919:18:44

「Jリーグよりまし」感覚…プロ野球が抜かれる日。
産経新聞の記事です。

日本シリーズの6・7戦こそ高視聴率をマークしたが、単純に喜ぶわけにはいかない。今季の巨人戦ナイター中継の平均視聴率は8・4%と史上最低を更新。
プロ野球を取り巻く状況は相変わらず厳しい。それでもまだ、ファンや関係者の間には「Jリーグよりまし」という感覚があるようだ。
確かにJリーグは低視聴率どころか、観客動員数でも伸び悩んでいる。しかし、近い将来、両者の立場が逆転する可能性が全くないとは言い切れない。

ちょっと前の話になるが、それを予感させるような“事件”があった。
9月に行われたFC東京-大宮で某新聞社の担当記者が取材拒否を受けた。解任された城福浩監督に関する記事がFC東京側の意にそぐわなかったのが理由だという。
これに対するJリーグの対応は迅速だった。取材拒否を受けた新聞社に直ちに謝罪するとともに、各クラブの広報担当者に対して、事務局長名で異例の通達を出したのだ。

通達では「各報道機関においてJリーグは設立当初より多大な貢献をいただいている。その観点からも、今回の取材拒否という対応は、Jリーグのメディアに対する姿勢を問われかねないものであり、到底許されるものではない」とFC東京の対応を厳しく批判。さらに「選手が報道取材に応じることは、Jリーグでプレーする者の最低限の義務」と断じている。

Jリーグが発足したのは92年。70年以上の歴史を持つプロ野球からすれば、ひよっこも同然の新参者で、それゆえ人気定着のためにあらゆる手を打ってきた。徹底したメディア対応もその一つといえる。
一方のプロ野球はどうか。残念なことに、報道の自由を保障する規定はなく、各チームの裁量に任されている。会見拒否はもちろん、意にそぐわないメディアに対しては、いくらでも取材禁止にできるのが現状だ。

プロのスポーツである以上、時として批判的な記事が出るのはやむを得ない。問題はそれを受け止めるか、封じ込めるか。オープンなJリーグに対して、プロ野球の閉鎖的な体質は時代遅れの感が否めない。

現実的には、クラブの経営規模などからしても、Jリーグがプロ野球を抜くのは難しい。だが、ほんの10年ほど前まで、巨人戦の視聴率は20%越えが当たり前だった。当時、ここまでの没落をどれほどの人が予想していただろうか。おごれる者は久しからず…。近い将来、「Jリーグよりまし」などと悠長なことを言っていられなくなる日が来るかもしれない。

感想をどうぞ。

補足字数制限の関係で省略した部分もあるけどネタ元はこれ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101109-00000609-san-base

質問は一番下に書いたけど「感想をどうぞ」。

個人的には超保守系新聞でプロ野球に肩入れしサッカーの扱いは申し訳程度の産経にしては、珍しく切り込んだ記事で驚いています。
内容はやっぱりプロ野球寄りだけどね。

閲覧数:
1,588
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kyh********さん

2010/11/1600:29:02

この取材拒否に対するJリーグの対応は素晴らしいと思います。といっても、これを例題にプロ野球が衰退するなんて結論を導き出そうとする産経も劣化が激しいですね。これじゃ部数は激減しますよ。

だいたい取材拒否の話なんて、報道の在り方の問題であって、別にそのスポーツの人気とは関係ない。確かに、プロ野球選手の傲慢さ(特にK原、S々木が顕著)はよく知られているところですが、そういう選手たちや球団を甘やかしてきたのは、他ならぬ産経さんも含む在京メディアなんですよね。特にテレビ局なんか、インタビューを取るのに高額な謝礼を払う。そのあたりの事情は知らぬふりして、よくこんな記事を書けるものです。

まあJリーグだって、プロ野球の地位を奪えば、同じような対応をすると思いますよ。視聴率が取れそうな対象には、ことのほかゴマすりして、他社を出し抜くことしか考えていないんですから。メディア全体の問題として、スポーツ報道の在り方なんて何も考えてないんですよ。もしかしたら、この記事を書いた記者は考えているかもしれない。しかし、これまでの経緯を含めた分析なんかできるわけないんです。親会社のフジテレビが許さないだろうし。その前に、上司が止めますよ。

アメリカの有力新聞(ニューヨーク・タイムズやらワシントン・ポストなどの高級紙)やテレビ(3大ネットワーク)なんか、スポーツ記者がカネを払ってインタビューなんかしない。もし謝礼なんか要求した(ゴシップ雑誌などは別ですが)ら、ファンからそっぽを向かれるし、大変なことになる。プロスポーツ選手は取材を受けることが義務です。そこには厳しい質問もある。野茂もアメリカのメディアから「謝礼を受け取る(日本のテレビ局や雑誌の)インタビューでは笑顔を振りまくのに、普通の取材ではほとんどしゃべらない」と皮肉を言われましたね。

質問した人からのコメント

2010/11/16 13:09:59

産経のサッカー軽視は最近顕著です。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ちこ。さん

2010/11/1015:31:07

なんかどっちもどっち。

プロ野球界の(とくに一球団のトップ)慢心に満ちた勘違いの上から目線も、
裸の王様だって気づいてないバカさ加減を露呈してるし

サッカー界の(とくにサッカーファン)異様なまでの野球に対する敵対心にも器の狭量さが目立つし。

お互いスポーツ関係者だったら「切磋琢磨」って言葉を習わなかったのでしょうか。

足の引っ張り合いは見ていて見苦しい。
いい加減今のうちにどっちも(浮遊ファン層から)愛想尽かされないうちに現状からの打開策を考えたら?と言いたい。

roc********さん

2010/11/1007:59:27

「Jリーグよりまし」って、野球は選手の高額年俸がネックとなって、
球団単体ではほとんどの球団が大幅な赤字でしょ。
儲かってるのは巨人、阪神くらいのもの。
Jリーグは一時観客が落ち込んだけど、近年は持ち直して、人気
クラブでは常時数万人を集めてる。
地元密着の方針が徐々に功を奏し、例えば新潟のような地方都
市でも、ホームで3万人超を記録している。
斜陽のプロ野球に比べれば、まだ光が差してると思うけど。

プロ野球は今や、巨人戦であってもスタンドは満員にならず、ガラガ
ラってのもめずらしくない。TV視聴率が落ち込み、注意して新聞の
スポーツ欄をみてないと、巨人にどういう選手がいるかもわからなく
なる状態。看板選手もどんどんメジャーに流れてる。
危機的なのは野球のほうだと思う。

kit********さん

2010/11/919:51:17

見逃していましたが、拝見しました。まあプロ野球は試合後の「記者会見」がない奇態プロスポーツですからね。そのあたりの異質な姿を客観的に見ていない人が関係者には多いですよね。
でも下の方の言うように、ここの主旨にはそぐわない話題だと思います。

xwk********さん

2010/11/919:39:45

サッカーファンからすれば単純に、サッカーが野球を逆転する日は期待しますよ。

「Jリーグよりまし」、言うてくれるやないかい、てところですが。
マスコミ対応、詳しいことしらないけどサッカーの方がオープンな姿勢なのは、そう思います。
野球も人気低迷にしたがって、焦ってイロイロし始めました。

何か言いたいような気がして、少し考えてみればどーでもいいことです。

サッカー人気が野球を抜くことを望んでますよ。
「Jリーグよりまし」は聞き捨てならないですね。ソコだけが書いてんじゃないですか?

tk_********さん

2010/11/919:24:43

書いてあることが長すぎる上に、質問が書かれていない。知恵袋の主旨と違うのではないか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる