ここから本文です

「政治家と建築」について、思うことを言ってください。

アバター

ID非公開さん

2010/11/1123:37:16

「政治家と建築」について、思うことを言ってください。

閲覧数:
191
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nyarotannさん

2010/11/1207:24:31

1980年代、故ミッテラン大統領が威信をかけて推進した建築文化整備事業「グランプロジェ」が思い出されます。ルーブルのピラミッド、新オペラ座、立方体の新凱旋門、オルセー美術館、ベルビルのエスニックタウン…。フランス再生を目指す権力にとって、都市は最高の表現メディアだったわけです。最高権力の政治家のリーダーシップによって実現した文化事業・建築プロジェクトの典型的な例だと思います。

日本でも注目すべきプロジェクトがありました。後に首相を務めた細川護煕・熊本県知事が1988に始めた「くまもとアートポリス」で、現在にまで至っている熊本県の事業です。「熊本らしい田園文化圏の創造」を目標として掲げ、後世に残し得る文化を熊本県で実現させることを目指していました。現在では学校や公共施設など65施設が完成しているようです。

政治家の強いリーダーシップなくては、文化事業としての建築プロジェクトの継続的振興はできなかったと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dee********さん

2010/11/1302:34:34

「政治家と建築」ということで真っ先に思い浮かんだのは、
アドルフ・ヒトラーのドイツ第三帝国とアルベルト・シュペーアの廃墟価値の理論です。

ニュルンベルクのナチス党大会会場での「光の大聖堂」は
これほどのインパクトで政治と建築が現実に直結した例は他に思い浮かびません。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:B...

もしナチスによる世界首都ゲルマニアの高さ213m直径244mのフォルクスハレhttp://img.gizmodo.jp/img/090216Nazis_ertherthdgfgd.jpg
http://igpapa-shibuya.blogzine.jp/.shared/image.html?/photos/uncate...

が実現してたら・・・・今の日本は(というか世界は)どんな世の中になってましたかね(苦笑)。


建築というモノが残るって言うのは良くも悪くもいろんな意味で大きいですね。

良くても悪くてもいいから数千年の先にまで残せるのなら、、、と思うと、そのこと自体に単純に憧れてしまうのは冷静に考えれば社会的には短絡的で良くないこと(良くない判断・思考)なのかもしれませんが、
でも自分がもしその立場になりえたら、後世に良いこととして残ることを期待することで諸問題を棚上げして、先に憧れを実現する可能性に飛びついてしまうこと、に抗えないのかもしれません。

ヒトラーもそうですが「政治家」というのかどうかはともかくとして、
ソ連のスターリン書記長とスターリンスクレイパーズなんてのもありますよ。
日本だと古くは聖武天皇と東大寺(の大仏)なんてのも「政治家と建築」ととらえて良いのかも。
そう考えると沢山ありますねw。

パンタンさん

2010/11/1212:05:04

ムネオハウスが真っ先に思い浮かびました

あとは、バブル期の箱物政治も浮かびます

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる