ここから本文です

大学院の修士課程と博士前期課程の違いは何ですか?

usa********さん

2010/11/2020:11:37

大学院の修士課程と博士前期課程の違いは何ですか?

閲覧数:
53,456
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mod********さん

2010/11/2020:33:26

実質的にはほとんど違いません。

昔はすべて修士課程・博士課程と呼称していました。最近は博士課程に上がることを前提としない修士コースが作られたため、それとの区別をつけるため博士前期課程、後期課程と呼ぶようになったという記述がネット上に散見されます。要するに「うちは博士課程まで行くことが前提なんですよ」という大学側の希望を表明したものです。

さらに一歩進めて、一貫制博士課程を名乗っている大学院もあります。そういうところでは、旧来の修士→博士に上がる時点での入試や学位審査会、発表会が省略されることがあります。それでも、2年やったところで辞めたいという人には修士号を授与しているところがほとんどのはずです。

「博士前期課程 修士課程 違い」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

アバター

ID非公開さん

2010/11/2020:23:04

博士課程を持たない大学院は「修士課程」になります。
博士課程を持つ大学院は「博士課程前期課程」になります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる