ここから本文です

■北朝鮮・韓国砲撃戦:英紙「南北が互いに挑発した可能性」 2010/11/24(水) 18:0...

梵天丸さん

2010/11/2503:29:20

■北朝鮮・韓国砲撃戦:英紙「南北が互いに挑発した可能性」
2010/11/24(水) 18:07
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=1124&f=politics_1124_...

北朝鮮との間で23日に発生した砲撃戦により、韓国の延坪島では住民3人が重軽傷を負い、2人が行方不明になった。韓国は北朝鮮の一方的な挑発だとして断固たる対応を表明した。しかし英国のザ・タイムズ紙は「南北がお互いに挑発した結果である可能性を排除できない」との見方を示した。

北朝鮮が砲撃を開始したことを、国際社会はいっせいに非難した。英紙「ザ・タイムズ」は砲撃戦を最悪の事態と位置づけた上で、「南北双方により累積した相互挑発の結果である可能性を排除するにはまだ早い」と主張し、北朝鮮側の「理由なき砲撃」との見方を、現時点では控えるべきとの見解を示した。(引用記事前段抜粋)
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _

サーチナからの引用記事ですが、ザ・タイムズ(英国紙)からの転載だったので取り上げました。

今回の砲撃戦で、その実力行使に至るまでの南北両国陣営内で何があったのか、現時点ではその経緯と詳細を客観的に示された訳ではありません。性急に世論が先行し、あらぬ方向に事態が進展してしまうこと事こそ、真に危惧しなければならないと考えます。

勿論、どのような事情があったにせよ、軍・民共に多数の死傷者が出る事態に至ってしまったことは、決して許されることではありません。
当然、北朝鮮側は、あろうことか民間人居住区に砲撃を加え、民間人に死傷者を発生させた蛮行について、国際社会のルールに照らし、断固糾弾されるべきである事は明らかです。

しかし現在、北朝鮮側の被害状況も不明ですし、報道された情報から全てを知ることはできません。

つまり、情報が明らかに不足している状況下において、闇雲にその一方だけを徹底的に叩き潰すような風潮に流されるべきではないと思います。

流れに水を差す議論を提起することが、批判の対象とされることは理解しています。

しかし、領土問題という火種を抱える我が国の立場からすれば何時、どのような立場で、どのような事変に巻き込まれるのか、その可能性がないとは言い切れません。将来の展望を見据え冷静に考査することも大事かと思います。
(竹島、尖閣諸島、北方領土問題等で思いもよらぬ立場に立たされる事が無いとは言えないという意味です。)

当事国以外の国民は、これからの推移を冷静に観察し、有事の際の安全保障に対する自国の対応を冷静に見守るべきではないでしょうか?

議論は、適切な状況判断が出来る段階からでも遅くないと思います。

補足質問の趣旨を良くご理解頂きたい。
冷たい言い方かもしれませんが、どちらが良い悪いは二次的な問題です。
それより、日本に災禍が及んだときの備えを万全にする事の方が優先だという趣旨で質問しています。

また、情報不足が原因でこの件の対応を間違えると、仮に将来、日本が領土問題を切欠に他国と交戦状態になるような事があった場合に不利益だと言っているのです。

閲覧数:
632
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mas********さん

2010/11/2504:37:28

あなたのような眠たいこと言ってる日本人が多いのよ。

平和ボケもここまでくると末期症状だな。

あんた、自分の家に爆弾落ちて身内が死んでも

そういう眠たいこと言ってるのかい?

あなたが北の人なら何も言う必要はないですがね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

blu********さん

2010/11/3021:26:09

仰るとおりだと思います。報道が一方的すぎて、事実が見えないように思います。
今回の件も、米国が絡んでいるのは間違いないのですが、報道の表にあまりでてこないのも気になります。尖閣諸島も日米の軍事海域でしたし。

>2010年11月30日付け日刊ゲンダイによれば、田母神・元防衛省自衛隊航空幕僚長が“アメリカは北朝鮮情報で日本をコントロールしている”と述懐しているそうです。

というのも気になります。

●田母神氏の暴露発言から米国戦争屋の北朝鮮活用戦略を占う
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=241464

kan********さん

2010/11/3020:35:54

一部報道でもあるように韓国側の軍事演習を行った海域は韓国側ではNLL(北方限界線)で韓国の領土ですが、北朝鮮の立場からみると、北朝鮮の領土であるので、自国領土内で砲撃があったのなら、反撃し返すという論理は当然であり、それを踏まえたうえで韓国側もあの地点で軍事演習をやっていたのですから、挑発的といわざるをえないと私は思います。ですから北朝鮮側は砲撃前に、通告をしているし、その後もこれ以上の戦火の拡大は望まないと主張しています。

テレビでは「金正恩へのプレゼント」とか「体制固め」等報道しているが、そんな話ではなく、ただ単にやられたからやり返すとというだけの砲撃であったと思います。

蛮行などと報道する前に、正しい報道をしない報道局は蛮行ではないのかと言いたくなります。

nin********さん

2010/11/2600:26:44

そうなんですね。
日本の報道を見ていると、一方的に北朝鮮が悪いように見えるのですが、韓国軍も挑発的なことを、やっていたのですね。
確かに、情報を、見極める必要がありますね。
参考になりました!

sup********さん

2010/11/2504:19:30

ない知恵を振り絞り、回答させていただきました

南北問題の歴史を大まかにテレビで取り上げておりましたが、確かに情報は不足しています
「北朝鮮の被害状況は韓国の被害状況よりも深刻である可能性もありえる中で
、単に北朝鮮だけを叩き潰すのはどうか」ということを質問者様はおっしゃりたいものと判断しました
今回の叩き潰しの風潮はあくまでも、島へミサイルを撃ち込むという行動そのものに対するものであるので
むしろ、各国の批判的発言はあってよかったと思ってます

日本に関しては、質問者様も言われているとおり多くの領土問題を抱えています
私は、一番複雑な状況下にあるといても過言ではない我が国が、冷静に対応していることによって
逆に韓国との関係悪化につながってしまうことのほうが恐れています(確か、はっきりした国の考えを総理は述べていませんよね?)
北朝鮮は今回日本が冷静に見守ろったとしても、打つときはためらいなく打ってきます

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる