ここから本文です

雇用保険料の算出方法を教えて下さい。

sk8********さん

2010/11/2513:00:55

雇用保険料の算出方法を教えて下さい。

閲覧数:
13,117
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2010/11/2513:24:54

雇用保険料は、受給した給与や賞与に対して、保険料率を掛けて求めます。

保険料率は、一般の事業、農林水産業・清酒製造業、建設の事業の3種類があり、事業主と被保険者との負担率も異なります。

例えば、一般の事業に従事している月給306,000円の被保険者の月額雇用保険料は、次の通りとなります。

事業主負担分 306,000円×9.5/1,000=2,907円

被保険者負担分 306,000円×6/1,000=1,836円

質問した人からのコメント

2010/11/25 14:53:41

降参 ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

har********さん

2010/11/2513:40:53

雇用保険料は賃金額に雇用保険料率を乗じて算定します。

ただし、時間外労働手当等によって毎月の給与の額が変動すれば雇用保険料も変動します。

賃金額は標準報酬とは異なり通勤手当なども含まれます。
給与・賞与として支給されるものはほとんど含まれると思っていいでしょう。

また、業種(事業の種類)によって保険料率が異なるので注意してください。

具体的には一般の事業では、保険料率は1,000分の15.5で、
その内訳は
・事業主負担率1,000分の9.5
・被保険者負担率1,000分の6
です。

この料率は平成22年4月に変更されたものです。

例えば賃金額が30万円なら1,800円の雇用保険を控除します。

他、4月1日で64歳以上の人は雇用保険の負担が免除されます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる