ここから本文です

家賃滞納分の支払いについて

rom********さん

2010/11/2815:01:48

家賃滞納分の支払いについて

敷引き60%という賃貸契約です。
色々相談しました結果、60%は原状回復費用としての性質も含まれているし借主に返還しないものという事がやっとわかりました。
じゃあ40%は何の性質があるのですか?
最後の家賃の支払いはどっちから差し引かれるのですか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
166
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lio********さん

2010/11/2815:43:59

国土交通省のさだめたガイドラインによりますと。

敷金とは家賃滞納や破損させたときの為に預けてあるお金です。

それ以外の場合は返金しなければならないとされています。

原状回復とは破損させた場合のことで通常使用による自然損耗や汚れは原状回復にあたりません。


ルームクリーニングやクロス張替えは貸主の負担です、原状回復には含まれません、ルームクリーニングやクロス張替え代は借主負担と契約書に記載されていても無効です。



http://www.j2t.jp

http://horitu-sodan.com/fudosan/

敷金は返してもらったほうが良いですよ。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

koj********さん

2010/11/2815:47:50

そもそも敷金は家賃滞納の担保です。だから退去時に滞納した家賃があればそこから引かれて、残金を払い戻すことになります。
最近は敷引清算はたとえ契約書に記載されていても一方的に賃借人に不利だとして法的に無効とする判決がたくさん出ていますよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる