ここから本文です

ミッドウェー海戦で、日本軍の暗号が米軍に解読されたと言いますが、そもそもどう...

fri********さん

2010/11/3002:44:32

ミッドウェー海戦で、日本軍の暗号が米軍に解読されたと言いますが、そもそもどうして電信が相手軍に漏れるのでしょうか。

例えば、米軍がAFをミッドウェーだと疑い、ミッドウェーがろ過機の故障で水不足だとの内容の電信をオアフ島に送り、
それを受けて日本軍がAFが水不足だとの内容の電信を送ったんですよね。

こういった電信は、自軍宛てに送っているはずなのに、どこから相手軍にも漏れてるのですか?

閲覧数:
1,093
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2010/11/3013:35:52

水面に水滴を落とすと落下点を中心に波紋が広がってゆきますよね。電波もそうなのです。ミッドウェイ近くの海上から日本国向けに発信したとしても、アメリカまで届いてしまうのです。だから内容を暗号化して相手に分からないようにするのです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pri********さん

2010/11/3020:35:14

「電信が傍受され、それが解読された」とか何とか、何かに書いてあったんですか?
その「電信」は通信線を使った有線通信ではなく、電波を使った無線通信です。
暗号化して電波で送った通信文を傍受して、その暗号を解読したということです。
電波は届く範囲内なら味方も敵も受信可能なわけですから、敵に受信されても意味が分からなくするために暗号にするわけです。

yuj********さん

2010/11/3010:17:01

ひょっとして電話と勘違いしておられませんか?

ito********さん

2010/11/3003:31:22

自軍あてにって…。電波なんだから傍受されますよ。

だから暗号で発信するわけですが。

kou********さん

2010/11/3003:09:59

電波は、相手が使う周波数さえ知っていれば、そして、それに対応できる受信機があれば、いつでも盗聴可能なのです。
そして、米軍は、日本軍が使っている言葉のおきかえ等、暗号の方法をほとんど知っていましたから、だだ漏れ状態だったと言われています。

toe********さん

2010/11/3003:03:22

有線通信ではなく、ラジオのような無線発信ですので、大きなアンテナ立てれば受信できるのです。

まあ、暗号電をたくさん使ったため、解読の材料をあたえてしまったという、問題点は大いにあります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる