ここから本文です

贈与税について 例えば宝くじ3億円が当たって、身内に分けようとした場合贈与税...

fun********さん

2010/12/900:59:08

贈与税について
例えば宝くじ3億円が当たって、身内に分けようとした場合贈与税はかかるのですか?
贈与税はどのような時に発生しますか?
またいくらくらいから発生しますか?

無知ですみませんが、宜しくお願いします。

閲覧数:
7,570
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

放電100Vさん

2010/12/901:51:47

家族でも贈与とみなされば贈与税は掛かります。
贈与税は1/1~12/31までに
110万以上の価値のある物の贈与を受けたら掛かります。
しかし生活費などは掛かりません。

例として親が子に子名義で200万の車を買った場合は
贈与税は掛かりますが
親が子供に車を500万で買ったけど名義は親なら
自分の物となり贈与税はかかりません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yon********さん

2010/12/905:32:39

贈与税は1年間に合計110万円を超えてもらった場合に、受け取った人に掛かります。

翌年2月に贈与税の申告をします。

pap********さん

編集あり2010/12/902:15:54

贈与税は1年あたり贈与額が110万円を超えた部分にかかります。
もちろん、身内に対してもかかります。

贈与税で最も注意すべきものは、税率が高いことです。1110万円(課税価格1,000万円+基礎控除110万円)を超える部分の税率は50%で、それ以下に対しても10~40%の税率がかかります。
(↓詳しくはこちら)
http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4408.htm

仮に3億円の当選金を身内2人と自分の3人で1億円ずつ分けた場合、身内2人に対して4,665万円ずつ、3億円の当選金に対して合計9,330万円の贈与税を納める必要があります。

ただし、賞金の当選者が65歳以上で、20歳以上の子などに贈与する場合は「相続時精算課税制度」を選ぶことができますので、条件に当てはまる場合2500万円までは無税、それを超える部分も一律20%の税率となりますので、前述の計算よりもぐんと少なくなります。ただし、この無税部分は相続税の基礎控除を先取りするものなので、その分相続時の相続税の計算が高くなる場合がある点に注意する必要があります。

現在20歳以上の方で、身内に65歳以上の親御さんがいらっしゃる場合は、なるべく親御さんに頼んで宝くじを買ってもらうようにしたほうが良いかもしれませんね。あくまで3億円を夢見て買う場合の話ですが。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる