ここから本文です

パイロットは???

bah********さん

2010/12/914:33:37

パイロットは???

パイロットは目が悪いとなれないんですか?
あと頭いいんですか?

補足最低限の学歴が必要になりますとはどのぐらいですか??

閲覧数:
814
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aud********さん

2010/12/1015:29:43

パイロットは目が悪いとなれません。 なぜなら、
何かの自己で、コックピットのガラスが割れたとします。。。

ものすごい風なので、コンタクトレンズも吹っ飛ぶ可能性が大です。
そうすると、裸眼での視力頼りになりますので、基本的に視力は良くないと駄目です。

最低限の学力ですが、どの時点でパイロットを目指されていますか?
一般的に、航空会社のパイロットですと、大学卒業を条件にしているところが多いです。ただ、学力も大事ですが、それ以上に体力、健康が一番重要視されますよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wiz********さん

編集あり2010/12/1421:57:15

自衛隊のパイロットの場合、高卒でもなれます。
ただし、その過程においてかなりの脱落者が出ます。

有名エアラインの場合、大卒が一般的です。

大卒だから頭が良いとは限りません。
ただ単に、勉強ができるというだけの人もいます。
(勉強ができる≠頭が良い)

頭脳以前に、航空身体検査に合格しなければならず、
視力(動体視力、視野、屈折率を含む)だけでなく、聴覚、心電図、血液検査、
もパスしなければなりません。
場合によっては、メンタル的な健康も必要です。(頭よりコッチが重要)

視力に関しては最近は緩和され、矯正視力でも大丈夫になったはずです(戦闘機を除く)。
(それでも、最低限の裸眼視力は必要です)

まぁ、キャノピーが完全に破損する事は滅多にありませんが。
キャノピーが割れた場合、目が良い悪い以前に、(高度によっては)機外に吸い出されてしまいます。
何かにぶつかってキャノピーが割れた場合、顔面血だらけになります。
顔面血だらけにならなくても、吹き付ける風圧で目を開けていられません。

tip********さん

編集あり2010/12/921:19:38

一般人とは基準が異なります。
視力は矯正1.0以上ですが、それ以外にも動態視力や屈折率を見ています。

頭脳に関しては、いわゆる学力は必要条件ではなく、分析力、判断力、マルチタスク能力が重視されます。大手以外では高卒パイロットも存在するので、学歴は単なる目安です。


逆に言えば、高学歴で視力がよくても、上記能力に欠ける場合は、適性がないと判断されます。

補足を受けてですが、大手は大卒が最低限です。その他の航空会社では高卒でも可能です。但し、自力でライセンスを取る等、より条件は厳しくなります。

bac********さん

編集あり2010/12/1000:06:26

補足を受けて

例えばJALやANAであれば大学卒が最低限の学力になります。
大学を出ていればいいので、変な話聞いたことも無いような大学を卒業してもいいですし
当然1流大学を出てもOKです

ただし、これは自社養成枠の話で、外部養成に関してはこの限りではありません。
自分で飛行機の免許を取って、自分で旅客免許を取ってとなれば話は別です。
*****************************
エアラインパイロットの話ですか?

であれば目が悪いとなれません
が、数年前からコンタクトレンズやめがねでの視力矯正が許されるようになっています。
それ以外の手術等での視力矯正は一切認められていません


頭がいいか悪いか・・・・・
正直馬鹿でも操縦に必要な知識に対しての覚えの要領がよければなれる職業です
どちらかというと、努力家の集団です。
しかし、他の方が書いている通り最低限の学歴が必要になります。


※エアラインパイロットではなく、自家用であれば上記の限りではありません
※視力が悪ければ車も免許は取れませんよね・・・・・ただ、車よりは厳しいのは確かです

paw********さん

編集あり2010/12/919:26:49

補足を受けて追記しますが。。

エアライン・パイロットということでいえば、日本だと大卒は必須と考えたほうが良いでしょう。
もちろん、高卒だと無理ということではないですが、確率的に考えれば、大卒が基準と考えるべきでしょう。
高卒でも無理ではないといっても、普通のパイロットを目指すパターンではなくなりますから、それ相応の努力といったものが必要になります。
特に複合的な、学科を跨って理解、考えが出来るかどうかという点が重要なんですが、日本の学校制度ではこれをきちんと学び始めるのは大学からです。
(高校でも、理系だと物理や化学で言えば、後半になるとお互いの要素が入ってくることと同じと考えて良いでしょう。)
ですから、日本では基本的に大卒が基準と考えて良いと思いますよ。

結局、学校の勉強が出来るということはあくまで目安です。
他の様々な要因、同時に複数の仕事が出来る、分析能力がたけているなど、適性を見ます。
もちろん、視力だけではなく身体能力、平衡感覚が優れているかなどといったものと色々あります。
これらをクリアする必要があります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

採用基準に書かれている内容で言えば。。。
視力に関しては、「矯正視力」で1.0以上です。
もちろん、裸眼で1.0以上であれば、一番良いです。

頭に関しては、航空会社勤務の人でいえば、基準は大卒以上になりますから、それなりに良いはずです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる