ここから本文です

鎖骨遠位端粉砕骨折について。

tai********さん

2010/12/1018:07:55

鎖骨遠位端粉砕骨折について。

交通事故で鎖骨遠位端粉砕骨折し、プレートでの固定手術を行いました。
8ヵ月後に抜釘しプレートをはずし、3ヶ月のリハビリも経過し固定症状も近いと思っていたのですが、腕を上げた状態でレントゲンを撮ったところ骨がくっついておらず、骨折部分から逆への字のような状態で写っていました。
主治医の先生は家庭でできる超音波治療をして様子を見ましょうと言います。
そこで質問なのですが、プレートをはずしている状態でリハビリをしながら、日常生活を送って骨がくっつくものなのでしょうか?
追記 手術をした病院と今のリハビリをしている所は別です。
この後に考えられる治療などアドバイスがあればよろしくお願いします。

閲覧数:
1,234
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dr_********さん

2010/12/1022:35:17

<プレートをはずしている状態でリハビリをしながら、日常生活を送って骨がくっつくものなのでしょうか?>

ウーン、正直なところ厳しいです。
骨接合術と骨移植術を勧めます。

〔整形外科医・骨大工〕

質問した人からのコメント

2010/12/11 16:35:42

降参 ありがとうござおます。もう一度主治医とよく相談してみます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる