ここから本文です

ヨーロッパの列強は、なぜ日本の鎖国を破壊して、侵略しなかったのですか? ヨー...

mon********さん

2010/12/1911:46:43

ヨーロッパの列強は、なぜ日本の鎖国を破壊して、侵略しなかったのですか?
ヨーロッパの列強は、19世紀か20世紀あたり、東南アジアに進出しましたよね?
至近距離にある日本も、当時は大して軍事大国ではないはず
なぜなのでしょうか、教えてください

閲覧数:
927
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sfm********さん

2010/12/1914:05:55

理由は複数あります。

①日本には資源がなく、米ぐらいしかない国だったので、
武力を行使してまで侵略する経済的メリットがなかった。

②島国であり、山がちの地形でもあるため、
軍事的に占領することが極めて困難であると判断された。

③ヨーロッパでクリミア戦争、アメリカで南北戦争が起きて
その間に日本は短期間で近代化を成し遂げ、
欧米列強に並ぶ国民国家を成立させた。

④一部の藩による欧米列強との武力衝突後の外交問題では
決して弱気にならず、かつ卑屈にもならず、
毅然とした態度で交渉に臨み、
結果的に領土の割譲や租界地を作らずに済んだ。


これらの理由から、日本は植民地にならずに済んだのです。
幸運もありますが、当時の日本人の賢明さには感心します。

明治以降はひたすら富国強兵を推進し、
ほどなく日清、日露の戦争に勝てるほどに強くなり、
植民地にされる要素はなくなります。


余談ながら、東南アジアで独立を守ったのは
日本以外にも、タイがあります。
英仏両国とのバランスをとる絶妙な外交手腕と
王政を維持しつつの近代的な中央集権体制の確立、という
日本とそっくりな経緯で独立を維持したのです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pit********さん

2010/12/2112:02:04

隣の中国のほうがもっと美味しそうだったからです。同じ努力を払うならより美味しいものを手に入れたいのが人情です。

six********さん

2010/12/1923:16:41

幕府が不平等条約を結んで
幕府を倒した明治新政府も不平等条約を「幕府が勝手に結んだ条約なんか知らない!」
等とは言わずに遵守する姿勢を見せたので列強としてはどうしようもなかったんです
たとえ不利な条約でも遵守する日本人の律儀さが幸いしたんです

fer********さん

2010/12/1915:12:51

日本が巨大な国家であったからである。統一国家でヨーロッパ人が入り込む時には戦国時代で勇猛果敢で有る。
そして侵略するより先に鉄砲を沢山手にいれたので有る。
其れよりも貿易で儲けたわけである。

ito********さん

2010/12/1913:13:59

恫喝に対して果敢に反撃してきたからです。

生麦事件のあとイギリス艦隊が薩摩に来襲しましたが、イギリスはおどせば賠償金を払うと思って、幕府から受け取っている賠償金の銀が入った箱を弾薬庫の前に山積みしていました。
ところが反撃してきたため、慌ててその箱の山をどけていたため、反撃が遅れました。

他の東南アジア諸国と違って、やすやすと侵略できる国でないと知ったのです。

尖閣問題と正反対の反応です。

cah********さん

編集あり2010/12/1912:35:40

清というか中国では武よりも文の方が上です
「悪金(鉄)」しか武器にならない
優れた者は兵ならない
という考え方です
威力外交に太刀打ちできません
その点日本は基本的に武です
徹底抗戦された場合
沿岸部は船による砲撃で勝てるでしょうが
内陸部では戦いようがありません
兵士や武器を輸送するにも限りがあります
短時間で占領できたかどうか
出来たとしてもゲリラ戦に対応出来ません
大した軍事大国ではなくとも十二分に戦えたと思います
その内向こうの政府が値を上げるでしょう

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる