ここから本文です

ベストアンサー以外の回答

6〜7件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gra********さん

2010/12/1912:05:37

直接的な原因は清が武力で訴えたために侵攻する口実を作ってしまったこと。
日本は交渉で解決した。
その違いです。
中国人は自分たちが上だと考えていたので交渉が成立するはずがない。
思惑その他は後付けです。
アメリカの時でさえ幕府は小栗上野介を全権大使でアメリカに派遣して交渉を成功させています。
論理的に交渉すれば思惑はどうあれそれ以上何もできない国同士とはそういうものです。
朝鮮・中国は短絡的に武力に訴えたからこじれただけ。

toe********さん

2010/12/1911:55:23

1、コストに対してメリットがないと思われていた。
2、蒸気船の時代にならないと、安定して、日本まで補給線、兵站線を伸ばしにくかった。
3、各国の、利害で、たとえば米英露で三すくみであった。

あたりでしょう。
同様の理由で、朝鮮半島、中国華北部も手付かずでした。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる