ここから本文です

金融商品取引法の提出書類で、『大量保有報告書』について教えてください。

tag********さん

2010/12/2014:23:18

金融商品取引法の提出書類で、『大量保有報告書』について教えてください。

当社(法人)はA社の株式をA社創業時20%持っていて、15年後A社が上場をしたときに
大量保有報告書の提出を失念していたらしく、さらに10年後にA社の株式を5%超を残して
売却することになりました。このような時やはり罰則に該当するのでしょうか?
又、これからどのような報告書提出処理すればいいのでしょうか?
皆さんのお知恵や経験を教えて頂ければとおもいます。

閲覧数:
339
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mid********さん

2010/12/2014:27:17

基本的に罰則対象ですね。 素直に申告すべきです。

状況が分かりませんが、以下を参照してください。

http://www.fsa.go.jp/news/22/syouken/20101217-3.html

質問した人からのコメント

2010/12/24 17:25:50

ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる