ここから本文です

大学 夜間 二部について 上記についてですが、夜間(二部)のメリット、デメリッ...

sh_********さん

2010/12/2017:51:59

大学 夜間 二部について


上記についてですが、夜間(二部)のメリット、デメリットを教えてもらえればうれしいです。

大学によって異なると思いますが、3年次には昼間部と同じように昼間授業を受けれると聞いたのですが、実際どうなのでしょうか?


なんでも良いので、お答えお願いします。

閲覧数:
24,001
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

Huidabaさん

2010/12/2306:17:05

学費が安い 入りやすい 履歴書に夜間、2部と記載する必要はない

デメリットは…昼間部の授業カリキュラムとほぼ共用していても完全に同じではなく、その違いに不自由を感じることがある
どうしても夜の授業が中心となるので昼間の先生の授業受講に制限があったり昼間の学生と生活を共にするのは難しいと思います
昼間部に移れるシステムもありますが約束されたものではないようです
知っているところでは3つのコースに分かれている昼間部が夜間部では一つにまとめられています

以上のデメリットがあっても夜間部はなかなか魅力的だと思いますが

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hak********さん

編集あり2010/12/2717:15:02

二部に通っていたものです。

簡単に説明します。

メリット
①いろいろな年代の人と対等に交流できる。(いろいろな世代が学生としています)
②時間効率がいい。(授業はもちろん夜です。昼間は働けます。)
③学費などの諸経費が安い(休学しても一部より安くすみます)
④一部より卒業する確率が悪くなる。(自分次第ですが結構多くの人が5年以上いたり、辞めたりします。)

デメリット
①二部は社会受けが悪い。(二部というだけで偏見を持ったひとが多いことは確かです。)
②サークル活動などが一部に比べて少ない。(人数が多くないので必然的に数が少なくなります)
③勉強と仕事との両立が大変。(これは思っている以上に大変です。授業を休むことも私はありました。)

簡単に説明するとこんな感じです。

「3年次には昼間部と同じように昼間授業を受けれると聞いた」とありますが、私の大学では1年生から履修上限はあるにしても受けれます。最悪単位として認められなくても先生と話しあって参加している人もいるくらいです。(もちろん勉強のためですね)

もし、昼の授業を受けたいのであれば、二部ではなく「夜間主」に行くか、一部で行くべきでしょう。
お金が無いとか仕事をしているというのであれば二部でもいいですが、それいがいであれば、一部の大学を受けることをおすすめします。理由は、一部に憧れて二部に入学してきた人たちが、希望を捨てれないで辞めたり、自分自身や二部をバカにする人が多いからです。二部ははっきり目的意識を持たなければキツイところです。
また、二部と書かなくていいとありますが、学校によって違います。「二部」と書かないといけないところで書かないと学歴詐称になってしまいますのでご注意ください。
そして、入社試験での学歴による差別は少ないと思います。今の就職活動は大学名すら書かないところもあるくらいです。二部と一部で区別はあるでしょうが、働きながら二部に行っていたというところも評価してくれる企業は沢山あります。あと年配の方に頭がイイ人がいるとありますが、現役でも優秀な人はいますよ。学費が安くてきたとか、様々な理由で入学してくるひとがいます。

最終的には、やはり本人だと思います。学歴も大切ですが、二部で何をするか、何を武器に身につけるかが大切です。

Japoさん

2010/12/2518:30:53

デメリット
①教職課程や外国語等の選択科目の開講や選択科目に依って資格試験に差がある。
②1日2時限なので科目選択に融通が効かない。多少は昼間部の講義履修で補填できる。
③有名企業は就職試験すら受験できない。(卒業証明に記載しなくても履修科目や同じ大学の昼間部と比較、または筆記試験で分かる)昨今は昼間部生の就職も低調なので社会人用学部迄就職の面倒みれない。
メリット
①学費が安い
②社会人や中年等学生層が広く社会人学生の方が優秀だったりする。
③学科定員が少なくアットホーム

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる