ここから本文です

火傷の治療について。【長文ですがお願いします><】 約一週間前、学校のス...

dead_end9095さん

2010/12/2117:46:44

火傷の治療について。【長文ですがお願いします><】


約一週間前、学校のストーブで火傷をしてしまいました。 煙突式のストーブの1番高温のとこにあたり、6つ線ができるかんじで火傷しました。
すぐ保健室に行ったら冷やせと言われ保冷ざいを渡されその日学校にいる1日はずっと冷やしてました。学校から帰ったらガーゼなどを買い、学校で薬は塗るなと言われたので薬は塗らずにガーゼを貼り、お風呂に入るときもしみないように防水のテープを貼って入りました。
次の日、地元の効くと有名な塗り薬を親が買ってきたのでそれからずっと今もその薬を塗ってガーゼをあて、防水テープを貼っています。
薬を買ったときにたまに傷のところを洗うといいと言われましたが、しみるのが怖く勇気がでず、まだ1回も水にはふれてないですTT

そこでネットで調べてたら『湿潤療法』というのを見つけたのですが、これからでも間に合いますか?
もし間に合うならどのようにしたらいいのでしょうか?

今の状態は、
・傷のところによって火傷の度合いが異なっていて、水膨れができたとこもないとこもあり、なにもしないまましぼんでしまいました。

・汁がでるとこもあり、一部はまだでてます

・皮はほんの一部だけめくれたとこがあります

・色は赤紫っぽいですが紫に近いです


説明不足だったら聞いていただいて結構ですので回答お願いします(>_<)

閲覧数:
1,141
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

turuchan_40さん

編集あり2010/12/2122:37:00

残念な事に近所で湿潤療法をしている病院は極端に少ないと思いますし、周りの方に聞いても湿潤療法を知っている方は少ないのが現状だと思います。

逆に湿潤療法は、身の回りの湿潤療法を否定して普及の邪魔をする連中などは関係なしに、その治療を行っている医師やその治療を受けた患者たちによってネットで広がりながら普及している最新の治療法です。

火傷の患部から汁?(滲出液)が出ているのは傷を治そうとして出ている訳ですから湿潤療法は十分間に合います。

リンクが多いのでパソコンで見られる事をお勧めします。

湿潤療法についてはこのサイトが超有名です。
http://www.wound-treatment.jp/
これは、湿潤療法を立ち上げた茨城県の石岡第一病院の夏井睦医師のサイトで、全国で湿潤療法を行っている医師の教科書となっています。

<家庭でできるすりむき傷,裂傷,熱傷の治療-皮膚外傷のラップ療法->
http://www.wound-treatment.jp/next/wound245.htm
これが湿潤療法の基本的な処置ですので一度読まれればより一層理解できます。
ここではラップを使用していますが、キズパワーパッドでも同じ効果です。
こまめな患部の洗浄と、ラップやパッドの貼り替えが大事です。

殆どの方は上記処置で治りますが、やはり不安で有ればまずは湿潤療法の病院で、正しい治療を受けるのが一番良いと思いますし、その後はご自分で処置出来る様になると思います。

★純粋★な「湿潤療法を行っている近所の皮膚科や形成外科」のリストはこちらに出ています。
http://www.wound-treatment.jp/drs.htm
現在、全国で480箇所以上ありますので、不安であればこの中からお近くの病院で受診されるのが良いと思います。
行かれる場合は、医師個人で、病院全体でない事もあるのであらかじめ電話で問い合わせるのが良いです。

最近は周りの病院が湿潤療法に切り替えた事から、あせって良く知りもしないのに湿潤療法のまねごとで従来の治療とごっちゃにしたデタラメな治療を始めて「これも湿潤療法です」などと言っている病院の医師も増えつつあるので気を付けた方が良いです。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1137075031
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1152069421
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1052029465
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1439015354
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1442347674

知恵袋でさも以前から「湿潤療法」を知っている様な回答者でもつい2カ月前まで「ラップ療法」として半分否定したり、湿潤療法では絶対に行わない消毒を勧める様な回答していた方も見えるくらいですので私も含めて回答内容や履歴も含めて良く調べられた方が良いです。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1248939322
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1048692870

考えがコロコロ変わるのも治療する側の立場の正直な意見として参考になるかも知れません。
しかし私は回答内容がいつも同じと非難されたりしますが、考え方を堂々と簡単に変えられる方のプライドはどこにあるのか理解できません。

まあ匿名で無責任な世界の知恵袋ですからそんな事はどうでも良いのでしょうが、ネットでは<火傷 湿潤療法>の後に<ストーブ 水疱 赤っぽい>等で検索すれば質問に対する内容や、ちゃんとした実名での湿潤療法の病院での正しい治療の情報がたくさん出てきますので参考にされると良いと思います。

こちらこそ長文で失礼しました。大事にして下さい。

質問した人からのコメント

2010/12/21 22:44:22

驚く ありがとうございました(*^^*)

この回答とても助かります(>_<)☆

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2010/12/2117:54:05

>ネットで調べてたら『湿潤療法』
『湿潤療法を行っている近所の皮膚科や形成外科で行ってもらってくださいね
知恵袋やネットで調べて行っても誰も責任なんて取れないですから

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。