ここから本文です

今日街で考えられない不思議な体験をしました。

アバター

ID非公開さん

2010/12/3010:00:18

今日街で考えられない不思議な体験をしました。

街を歩いていたら、見たこともない年寄りに声をかけられて、「FXはやめろ」といきなり言われて、は?という感じになりました。そうするとその年寄りは、「FXはやめろ。考えられない円高がくる。取り返しのつかないことになる。」と言って去って行きました。普通だったら、たちの悪いいたずらか?と思っておわりかもしれませんが、その時、なぜか私にはその年寄りがとても他人には感じられませんでした。
不自然な点がたくさんあり、普段年寄りにいきなり話かけられることがないことや、年寄りがFXを知ってるものか?という点や、FXを知っていても私がFXやってることは知らないはずです。そして、偶然かもしれませんが、ちょうど今、ドル円のロングで含み損を抱えていて、ちょうど無限ナンピンしていこうかと考えていた矢先の出来事でした。
もしかしたら、先祖の霊が現れて教えてくれたのか、FXで破産した自分が未来からきてその事実を教えてくれたのかなんなのかはわかりませんが、その年寄りの言葉を信じて、今回は損切りして様子を見るべきか、無限ナンピンをしていくべきか、ショートに切り替えて大儲けを狙うか、FXはもうやめようか迷ってます。どうするべきでしょうか?

閲覧数:
847
回答数:
8
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

2010/12/3012:22:57

まずその老人はただの変な老人だと思います笑。僕の予想ではその老人はFXは自分で経験したか身近な人が経験したかだと思います。そしてFXに関しての知識も素人以上にあると思います。

なのでただの素人以上の知識がある変な老人が予想したことを信じるか信じないかということだと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

編集あり2010/12/3018:29:26

>その年寄りの言葉を信じて、今回は損切りして様子を見るべきか、無限ナンピンをしていくべきか、ショートに切り替えて大儲けを狙うか、FXはもうやめようか迷ってますどうするべきでしょうか?

大きな病院に行って、「精神科」または「神経科」で診察を受けることおすすめします。専門医にそのときの状況を詳しく説明し、あなたがこれからどうするべきか、専門家の判断を仰ぐのが良いと思います。投薬と通院治療程度で済むのか、あるいは、もしかしたらその場で強制入院、となるかもわかりません。念のため、診察を受ける前にポジションはゼロにしておきましょう。

ykk********さん

2010/12/3017:53:13

まぁ老人の話はともかく・・・だからFXをどうこうじゃなくてやり方を精査するところからしてみたら?
ナンピンは一番まずいと思うけど。
ナンピンしまくっていつも勝ってますなんて人がいるのか、いたとしても本来儲けれてるはずの金額の何%までしか稼げないか考えればナンピンが有効か無意味な事か位はすぐ答え出ると思うし、リスクをどれだけ増やしてるのかとか・・・。

素直に流れに乗るしか儲ける方法は無いのです。
過去最高の円高になったとしても、ありえない円高だから買いではなく円高の波にある以上ショート以外の選択はないのです。
円高傾向の中で戻りのロングを狙ってるようじゃ儲けも少なくリスクだけは高くなります。
大きな波を見て素直にその流れ方向に行く小さな波に乗ればいいだけです。

vin********さん

2010/12/3017:08:00

自身がなんのルールも持たずロジックも持たぬまま
相場に臨んで身包み棄てて
やれイカサマだの博打だの騙されたの9割1割だのと騒いだところで
ただの遠吠え ご先祖様こそいい迷惑だと思うよ
そのQ10爺さまの戯言を信じるだとか信じないとか
まさに笑止千万

子供の頃 友達薦めの天丼屋さんに行ったところ
「ボク!競艇だけはするなよ」と見知らぬ爺さまに声を掛けられました
時を経て1kmくらい離れた所に競艇場の入口があることを知りました

aj6********さん

2010/12/3010:24:29

FXで儲かってるのは、FX会社と国の税金だそうです。ほとんどの人が損をするので傷が浅いうちに手を引いた方がいいと思います。イカサマです。以前、なんでも物知りな回答をしてる方が言ってました。

min********さん

2010/12/3010:20:15

マクロ環境で考えると アメリカドルは弱いままですね アメリカ大手の銀行株が上昇しないとドル高のイメージが浮かびません(アメリカのその他業種は 好調に推移していますが 不動産部門 金融機関部門が悪過ぎます)

そのいっぽうで 日本はデフレです 消費者物価指数はマイナスを記録 欧米各国はインフレターゲットを設定して
高いインフレ率を維持しているのに 日本はその動きには全く追随していません

最近 日本銀行がリートをちょっとかっただけです
でも1997年に消費者物価指数がマイナスに陥ってからもう13年です(1年間だけ+1.6%の時もありましたが)
この13年間のでの影響は世代格差を広げさせ
デフレスパイラルにより所得ル−プの構図は完全に崩れ 少子化が進行し デフレ経済下で名目借金が膨れ上がっています、これは、ただでさえ金融資産で現金比率が多い日本では、円高を下支えすることになります。

またアメリカの大手銀行(特にシティグループ)は 中央銀行と政府と下支えで成り立っています 事実上国営銀行です

このような状況下では、円安イメージはマクロ的にみて想像もできません
この構図が崩れないかぎり 円高というイメージを私はもっています。

判断は貴方次第です わたしの考えを述べさせていただきました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる