ここから本文です

ニコチン入りの電子たばこを販売したら?

pia********さん

2010/12/3015:21:02

ニコチン入りの電子たばこを販売したら?

私はタバコを吸わないし、一箱が1万円になってもかまわないんですが、ねらい打ちのような増税ですごく疑問です。
だいたい専売公社なんて日本の国がやっていた事業でしょうが。
ニコチン中毒者を作っておいて原価61円ほどのもを400円で売るなんて、悪どい真似してすましてるのは許せない気がします。
そもそも煙が悪いのなら、たくさん出ている電子タバコでニコチンを吸入できるようにしたら?と思います。
もちろん、ニコチンが体によくないのは承知ですが、タバコよりはずっと外が少ないし火の用心にもなります。
大手の製薬会社でなくても毒物および劇物取締法をクリアできる会社なら、ニコチンくらいは簡単に商品化できるように思いますが、何か難しい理由でもあるのでしょうか?

詳しい方、教えてください。

補足すみません。害が外になってますので訂正します。

閲覧数:
1,414
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

jik********さん

編集あり2011/1/222:15:05

>大手の製薬会社でなくても毒物および劇物取締法をクリアできる会社なら、

法律を勘違いされているようです。
人体に使用する事を前提の物(医薬品や医薬部外品)は、毒物および劇物取締法の対象外です。

毒物及び劇物取締法(昭和二十五年十二月二十八日法律第三百三号)
第二条 この法律で「毒物」とは、別表第一に掲げる物であつて、医薬品及び医薬部外品以外のものをいう。
2 この法律で「劇物」とは、別表第二に掲げる物であつて、医薬品及び医薬部外品以外のものをいう。
3 この法律で「特定毒物」とは、毒物であつて、別表第三に掲げるものをいう。

今から、ニコチンのような薬効の高い物質を使用して人体に使用する事を前提とした商品を作るとしたら「医薬品」以外は難しいでしょう。
そうなると、臨床試験をはじめとした厳しい検査と申請、製造管理が必要で簡単な商品化は無理でしょう。

質問した人からのコメント

2011/1/2 23:49:02

satosi796さん 詳しく教えていただきありがとうございました。漠然と疑問には思っていたのですが、既に現実でしたか。中国と聞いて何か怖いのは私だけでしょうか。
jikkenlabさん 法律に疎くてお恥ずかしい次第です。薬事法や医薬品の扱い、ということであれば国内では無理な話ですね。すごくよく理解できました。お二方、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sat********さん

2010/12/3100:16:51

たしかにおっしゃっていることは合理的ですね。事実欧州各国ではそのような流れが加速しているようです。日本でニコチン入りパイポを発売する機運がかつてあったのですが、薬事法違反ということで発売が出来なくなって、それ以来そのような物は販売出来ない状況がずっと続いていました。そして現代、ニコチン入り電子タバコを中国が発売して世界的な大マーケットにて爆発的な販売を行っております。国策が民間益を害した端的な例かなと思います。

また禁煙外来に保険が出るようになって久しいですが、国として製薬会社を優遇する気配があり、ニコチン無し電子タバコ+ニコチンパッチを用いることを暗に示しているような気がします。かなりコストが高く非合理きわまりないですが。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる