ここから本文です

「SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO」を「Nikon D90」に装着させたときについて...

his********さん

2011/1/121:53:23

「SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO」を「Nikon D90」に装着させたときについて…。

そのように装着すると、「ピント合わせで伸びた鏡筒を元に戻すにはレンズのピント切り替えスイッチをいちいちMFにしてからピントリングを回して元の位置に戻さなければならない」というレビューがあったんですが、これは本当なんでしょうか?

このような不具合というのはあってよいものなんですか?

このふたつの購入を考えています。教えてください。

補足マクロモードの時のみ支障が出るということなんでしょうか?

自分は鉄道写真を撮影するので、支障はないということですか?

閲覧数:
474
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jat********さん

編集あり2011/1/212:25:14

マクロモードで1m以下の位置になっているときは1m以上に戻さないと通常モードに戻らないです。
カメラはMFじゃないと手で回してはいけないです。
でもAFで1m以上にピントを合わせればすむかと思います。
追記:鉄道写真でマクロモードにすることはないでしょうね。それとマクロモードは200mm以上で1m以下なので被写界深度がすごく浅いです。1cmずれても大きく変わるので普通はMFで使ってカメラをずらして微調整する使い方をしてます。それほど気になることではないです。

質問した人からのコメント

2011/1/8 09:42:04

笑う 詳しい解説ありがとうございました。
マクロモードを使うときに、気をつけて撮影したいと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる