ここから本文です

ポンプについて

jha********さん

2011/1/302:55:53

ポンプについて

モーターポンプでグランドパッキンがあるのですがグランドとはどういう意味なんでしょうか?

閲覧数:
3,270
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

村夫子さん

編集あり2011/1/306:09:44

この場合のグランドは英語だとGlandにて、意味は解剖学で言う腺です。
例えばリンパ腺はLymph gland、汗腺はSweat gland....等々です^^;
(要らぬ事ですが、運動場や飛行場とかの土地はグラウンド/Groundです)

グランドパッキンは日本語です.....ひも状の部品を指して多くの方が用いておられますが、厳密に言えばコレは間違いかと思います。
海外の技術者や修理工とやりあう場合は”Packing”と” gland”は独立した別々の部品なので”パッキン”または”グランド”と分けて言ったり書いたりしないと通じず”気違いを見るような”顔をされますw。
まあ、パッキンとだけ言えば紙やゴム等で出来たパッキンと区別が付かない為に、日本ではグランドパッキンと創作した述語になったのだろうと勝手に思っています^^;


@このPacking(グランドパッキン)は、ご存知でしょうね......紐を編んで四角形や6角形等々に成型したシールで軸に対して何層にも巻きつけて装着し、適度に締め付けて運転(ポンプは注水し)。洩れ始めたら増し締めを繰り返すという、まことに古風なシーリング材です。
@Gland(グランド)はこの撒きつけたパッキンを押さえて漏れを防ぐ”押さえ金具”の呼称です(海外の修理工間ではパッキングランド/Packing glandと呼称....ややこしい)。

この方式は、ごく最近まで英国のV8やV12の高級乗用車のクランク軸シール等にも使われていましたし....船のスクリュー駆動軸の水浸入防止用とか、機関の性能試験を行う水制動力計とか......大昔の発明品ですが今でも多用されています(水ポンプも然りです)^^;


雑談が長くなってすみませんでした.....JISのB 0116に規格詳細が出ています。

ご参考までに

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

e60********さん

2011/1/312:39:51

●グランドとは?

gland = 「腺」,つまり少しずつ流れたり,漏れる部分という意味です。

回転軸の周囲にあるシール部のことをいいますが,詳しくは下記URLの図を参照して頂けると助かります。

http://www.mohno-pump.co.jp/learning/manabiya/a_class/a3c.html

●グランド・パッキンとは?
メカニカルシールやリップシールと異なり,少しずつ「漏らす」タイプのシール方式です。漏らすことで,潤滑性と冷却性を確保しています。流体が水のような非潤滑性流体の場合,漏れ量は,1~2滴/秒ぐらいになるようにパッキン押さえの押し付け力を調整します。

●どのようなシールがあるか?
一般的には,下記のシールが使われます。

・メカニカルシール ……… 例えば,鉄製の円板にカーボン材を押し付けるような方式。リップシールより漏れ量が多いが,樹脂材にアタックするような流体の時は,使える

・リップシール ……… 樹脂製のリップ材を回転軸に押し付ける方式。潤滑部にオイルを保持しやすいので,高回転に対応可能

・Oリングシール ……… ピストン運動に向いている,回転数が低ければ,回転軸にも対応可能

・ラビリンスシール ……… これも少しの漏れを許容するタイプで,ミクロ的には非接触なので,高回転に対応可能

これも詳しくは,下記URLをご覧ください。

http://www.mohno-pump.co.jp/learning/manabiya/a_class/a3.html

簡単ですが,ご参考になれば幸いです。

本回答は2010年3月に回答した内容と同じです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる