ここから本文です

確定申告について 平成22年9月末に会社を退職いたしました。 平成23年の夏まで...

soi********さん

2011/1/321:16:05

確定申告について

平成22年9月末に会社を退職いたしました。
平成23年の夏までは失業手当の関係などもあり、無職でいるつもりですが、確定申告をした場合に還付がどの程度受けられるか、お

わかりになる方にご教授いただければ幸いです。

給与・所得 4,604,398
源泉徴収税額 234,095
社会保険料等の金額 396,538

その他は空欄です。
退職金はもらっていません。

今年度分の住民税納付書がため、その分につきましては支払い済みです。
また、生命保険などは未加入です

お教えいただくのに、材料が乏しいかとは思いますが、ざっくりと知りたいのでご協力お願いします。

閲覧数:
383
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

osi********さん

2011/1/321:49:54

質問文から不明な部分を以下のように仮定し回答します。

①平成22年9月の退職後は社会保険料の支払いはゼロとする。
②扶養家族はいないものとする。

上記前提によれば、確定申告により94,800円くらいの還付が見込まれます。(計算は速算表等に基づいていますので端数の差額はご了承ください)

質問した人からのコメント

2011/1/3 22:00:00

降参 ①②の仮定どおりです。
確定申告により、こんなにも返ってくるものなのですね。
さっそく確定申告してまいります。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

波平さんさん

2011/1/321:54:58

soichi1985さん

ご質問の内容だけで計算すれば、95,000円程度返ってきます。

退職後の健康保険料、年金保険料の申告やその他配偶者控除や扶養控除があればもっと帰ってきます。

ZOOKさん

2011/1/321:52:16

実際の年収額と給与所得額は実際に異なるため、情報不足により計算ができないと思います。

4,604,398円→年収額? 給与所得額?

年収額から通勤交通費や必要経費などを差し引いた金額が所得額になるため、そこから各種控除額を差し引いていきますので、正確な収入額と所得額を出して下さい。質問の話はそれからになります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる