ここから本文です

先輩の友人が過労死しました 先輩いわく その友人はすごく仕事ができ、仲間か...

hxa********さん

2011/1/517:24:55

先輩の友人が過労死しました

先輩いわく
その友人はすごく仕事ができ、仲間からの信頼も厚く人間的にもいい奴

だったそうです

しかし、死の数カ月まえに任された大きな仕事が忙しく
家には寝に帰るどころか会社で寝泊まりする事も多々あったそうです。

そんな状態に奥さんは
家庭を蔑ろにしている
家族サービスをするように求め
睡眠時間もあまり取れていないような彼に何度も怒りながら話し合いをしたそうです・・・

前さして戴いた質問の回答には

そんな状態の旦那さんに無理をさせるような奥さんはいない
とか
言う人がいますが私には信じられません。

もちろんその先輩の友人は会社の責任で過労死した
という事になってますが

奥さんが旦那さんが安らげる状態をつくる努力をしていたら・・・

と思えてなりません。


何故世の女性は旦那さんを追い詰めるような事をするのでしょうか?

その奥さんの口癖は
主婦だって大変なのよ
ちょっとは手伝って

だそうです・・・

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
155,283
回答数:
7
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tug********さん

2011/1/1211:40:24

「旦那さんを追い詰めるような事をする妻」がいるなら・・・
「そんな妻にする一因をつくる夫」もいる事でしょう。

その奥さんの真意は私にはわかりません。
だけど貴方が言っている安らげる状態をつくる努力をしていたとしても、会社の責任の過労死で有ることは間違いないと思います。


大きな仕事を任されたとはいえ、会社に寝泊りして睡眠時間も削り毎日働いていたという事実は、過剰な労働以外の何者でも無いですよね。
それは本人の仕事に対しての責任からの行動かもしれませんが、同時に家庭人としての「家族を悲しませない」責任もあるのです。

そして会社側は労働者に対しての管理監督の責任、健康状態への配慮やその義務もあります。
この過酷な労働状態を改善する為の義務を怠っていたのです。

きっと亡くなったご本人は会社と家庭の板ばさみでお辛かったと思います。
任された責任で仕事をおろそかにはできない。(締め切りなどもあるでしょうし、目に見えての成果を求められていたかもしれません)
家庭に帰り、家族と共に過ごしたかったでしょう。毎日家で、布団で、寝たかったでしょう。

奥さんだって「家族を蔑ろにしてる、家庭サービスを・・・」って言うのは、家に帰って欲しかったからではないか?と感じます。
旦那さんのことが心配だったんでしょうね。
それと同時に「どうしてそこまでして仕事してるの?」という怒りの感情もあると思います。
それがどこに向けていいか分からず(会社に文句が言えればいいでしょうけど)、つい夫への言葉になったように感じてなりません。
またそれを亡くなった旦那さんも感じ取っていたのではないかと・・・・・・。


以前の私の主人も「仕事人間」のような時がありました。
泊り込みこそ無いものの、深夜2時などに帰宅して家出仕事の続きをすることもありました。
休みの日も未だに出勤する事が多いです。

主人の体が心配です。
でも同時に怒りの感情もあります。
仕事は大事だけど、家庭を一番に考えて欲しいからです。
仕事・社員の替わりはいますが、家庭においての夫・父は一人だけなんです。

私達妻は、会社へ文句を言いにいけません。
夫ににお願いするしかないんです。
だから何度でも話し合いするでしょうね。


この奥さんは自分の気持ちを上手く言えなかっただけだと思います。
それでもどうにか家に家庭に帰って欲しかったんだと思います。

だから質問者さまも少しだけ奥さんの側から見てあげてほしいです。
そんなに酷い妻のように決め付けないであげてください。

質問した人からのコメント

2011/1/12 12:04:30

おっしゃるとおり
一番に会社の責任ですし、働く事を選択したのはご主人ですが

逆に主婦が過労死(過労死とは言わないそうですが)したらどうでしょう?

そんなに働く事を選んだのは奥さん自身だとみなさん感じるでしょうか?

過労死した奥さんをさらに追い詰めるような事を旦那さんがしていたならみなさんは旦那さんを責めないでしょうか?

あらゆる問題において
男性は責任を問われます

しかし女性はどうでしょうか?

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mou********さん

編集あり2011/1/823:46:55

家庭を安らげる環境に持っていくのは、奥さんの仕事だけではありません。そこに住んでいる人間がやることです。

うちの父親も夫もワーカーホリック(仕事中毒)じゃないか?というほどの仕事人間でした。じゃあその妻(私の母や私)はといったら「働け働けゴルア!」といったことなんて一度もないですよ。彼らはそれを選んでやっている。「休むことも考えろ(いい加減にしないと死ぬから)」というほどです。で、家事はお願いしないかというと、お願いしました。

ですが、電球かえろとか一緒に出かけたとき荷物もって、とかそんなくらいです。

奥さんが「風呂洗濯掃除子育てお前がやれ」と直接聞いていて手伝えというのなら鬼妻とは思います。が、電球替えろちょっと子ども観て、も「しんどくてできない」「死にそう」という状態にまで自分を追い込む夫であれば私も怒ると思います。別の問題でね。「もう少し考えて仕事しろ」「家庭も大切だろう」「死んだらどうするんだ」という意味で。家庭をないがしろにしているといわれてもそれは仕方がないと私は思います。夫が死んだら家庭崩壊も同じようなものですよ。それもわからず仕事ばかりにのめり込んでいたらどうですか?

その方がなくなったのはあくまで過労死です。働き過ぎです。
主婦が夫に手伝えということなんて、一日のうち何件の家事ですか?
それすらしんどくてできない状態というのは異常事態なんです。

労れ、大切にしろというのなら「仕事くらいセーブして家にいろ」が正解ですよ。

red********さん

編集あり2011/1/1021:12:26

shifon30さんや他の回答者の方も仰られている通りに
それが額面どおりなら奥さんとんでもないことになりますが、

私たち回答者は友人の話を股聞きしている訳で、正確な答えが出ないので
ご意向にそぐわない回答だからといって心にささる様な反論は避けてください。

私の前の職場は過労死もあれば、事故死もありました。
なじるような奥さんは居なかった代わりに、職場の部下が死んでも対岸の火事な顔を
している上、お葬式にも行かないとんでもない上司が居たので人でなしと抗議に行きました。
こんな役立たずの資格なしの給料泥棒上司が居るのに、現場では事故死する同僚がいると。

怒りとしては伝わってきます。
形は違えど、私が昔上司に感じたことと、貴方が今、先輩の友人の奥さんに感じている
怒りの質は似ているものじゃないでしょうか。

奥さんの言葉足らずというのも感じられますし、
主婦が旦那さんに頼む用事って『そこのものとって』と一回ぐらいで、
あれしろ、これしろと過労死しそうな旦那さんに鬼のように言わないと思います。
そんなことやってたら虐待に近いです。

貴方もこの先輩の友人の生活の側面しかみてないわけですから。
責任は旦那さんに無理をさせた会社にあります。
旦那さんもあまりの忙しさに言葉足らずになってしまったのでしょう

某新聞の投稿欄に、過労死か自殺された旦那さんへ宛てた奥さんの手紙が載っていました。
奥さんは取引先とのことで何かあったということだけしか聞かされておらず
いつもと同じ様に家を出た旦那さんはある日帰らぬ人になってしまったと。
奥さんは十字架を背負った気持ちだ、旦那さんにはSOSを発する力もなかったのかと。
世の旦那さんに声を大にしていいたいのは、遠慮なく奥さんにSOSを出してください。
家族のものも見えないかもしれないけれど、貴方と同じ十字架を背負って生きてますと。

『これが終わったら一段落だ』と言ってたなら
『貴方、もうやめてちょうだい』というだろうし。
過労死するまで働いた生き方を選んだのは旦那さんです。

私の父親も帰ってくる日付が翌日になる事が頻繁になる程働いていましたが母親に
『○○(私の名前)の良かったことだけ報告しろ、悪いところはお前が片付けろ』
と言っていたそうです。

娘の私から見た、母親の印象はいつも怒ってて神経質。
父親は優しい。

母親だけが『悪者扱い』です。必然的に悪い印象がついてるんですから。
母親の事情が判った今になっても、この印象を覆すのが難しいです。

奥さんの『家事サービスを求めた』というのは
こうした側面も考えられます。
別に炊事洗濯しろってワケじゃなかったと思いますよ。

家族のいい面も悪い面も一緒に受け止めましょう、という意味をいいたかったのが、
言葉たらずになって、主婦も忙しい、家族をないがしろにしている、
そうなったのかもしれません。

ran********さん

2011/1/518:02:01

「激務」というほど忙しい仕事に就いている人は、それをよく理解してくれ、無理な家庭サービスなど求めないような奥さんをもらわないと、悲劇です。家に帰る間もないような状態で家庭サービスを要求するような奥さんだったら結婚しない方がマシです。

y27********さん

2011/1/517:49:57

奥さんの気持ちもわからないでもないです。
家族の為とはいえ、そこまで働く必要があるのか?
と言いたかったんじゃないでしょうか?
たぶん、奥さんは奥さんなりに悩んでいたんでしょう。旦那さんが家にいたくないから帰ってこないんじゃないか…
家族サービスよりも仕事を選び続ける事に憤りを感じていたんだと思います。
たまには、家族との時間も必要じゃない?と思って普通じゃないですか?それが「主婦も大変なんだから」って言葉に繋がってしまっただけだと思います。
旦那さんも言葉不足だったのかもしれません。
「この仕事が落ち着いたら家族でどこか行こう」の一言でもあれば、奥さんも気持ちよく仕事に送り出せたのかもしれません。
全て推測ですが。
貴方自身だってそのご夫婦の一面しか聞いていないはずです。
確かに、旦那さんが過労死という最悪な結果になってしまったのは残念ですが、やっぱり責任は無理な労働をさせた会社であり、自分で身体の無理に気がつかなかった旦那さん自身だと思います。

奥さんが追い詰めた訳じゃないと思います。奥さんは旦那さんの為に「帰ってきて」と言いたかったんじゃないでしょうか?
仕事をする事を選んだのは旦那さん自身ですよ。

sum********さん

2011/1/517:43:24

世の中の女性が全員そうとは限りませんよ。この奥さんを含めて、ご主人の仕事の内容や厳しさを理解している女性が多いのは確かにそうだと思いますが、中には理解している方もいらっしゃいます。
私自身、1ヶ月で300時間、5ヶ月で1000時間を超える残業を経験した事があります(医者からはこのままだと過労死の可能性があると診断書に書かれましたが、それでも仕事してました)が、私の女房は同業者なので、理解してくれていました。
重要なのは、奥さんに理解してもらう事だと思います。亡くなった方を責めるつもりはありませんが、仕事が忙しくなる前か忙しくなってすぐに、少しでも状況を奥さんに話していれば、最悪の事態は免れたかもしれません。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる