ここから本文です

手術ではなく、ストレッチや体操など、日常生活の範囲内でできる、肩の関節包内圧...

chi********さん

2011/1/716:02:12

手術ではなく、ストレッチや体操など、日常生活の範囲内でできる、肩の関節包内圧を上げる方法を教えていただけないでしょうか。

野球をやっているのですが、10年以上肩の痛みに悩まされています。
いわゆるルーズショルダーなのですが、病院にいって先生にお話を伺ったり自分でいろいろ調べたりしているうちに、関節包内圧を上げればよいのではないかと思い、試してみたいと思っています。
今もインナーマッスルを鍛えたりしているのですが、筋肉などではなく、関節内部からの圧力を高める方法により、関節を中から張らせ、それによって関節を安定させたいと考えております。
投げた翌日などは結構な圧力が関節内からあり(炎症を起こしているためでしょうか)、調子がよいこともあるのですが、そのような状態を意図的に作り出せるような方法を模索しています。
手術や高価な特殊な道具を使うなどの方法ではなく、誰にでもできるような一般的なストレッチや体操、それにその延長線上にあるようなもの(一般的な器具、道具を使う、他人の補助を必要とするなど)があれば御教示いただけないでしょうか。
また、この件に関して参考になるサイト、書籍なども教えていただけないでしょうか。

よろしくお願い申し上げます。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
420
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iee********さん

2011/1/1011:05:39

普通に筋トレをしても内部は鍛えられますよ。チューブトレーニングもいいと思います。いろんな角度からの刺激を伝えることが出来ます。
プールで泳ぐのも水圧トレーニング出来るし、リハビリ効果も期待出来ますよ。

質問した人からのコメント

2011/1/13 23:38:31

降参 ありがとうございました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる