ここから本文です

「黒砂糖は酸性」、と言ってるサイトが有ったのですが、どっちが本当なんでしょう...

lws********さん

2011/1/1004:10:47

「黒砂糖は酸性」、と言ってるサイトが有ったのですが、どっちが本当なんでしょうか?

閲覧数:
2,581
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nul********さん

2011/1/1005:40:20

砂糖は体内で酸性の乳酸を作るので酸性食品とされているようです。

食品の酸性・アルカリ性は、その食品を燃やして残った灰分(主にミネラル)が陰イオンか陽イオンかで分類します。
リン、硫黄、塩素などの陰イオンのミネラルが多ければ酸性、ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウムなどの陽イオンのミネラルが多ければアルカリ性とします。

黒砂糖はカルシウムを多く含む(製造工程で石灰を加える)のでアルカリ性としてもよさそうなものですが、最初にあげた説と矛盾します。


それはともかく、食品を単純に酸性・アルカリ性に二分して功罪を論じることについて、賛否両論があるという事実に注意する必要があります。
少なくとも、食品の酸度・アルカリ度によって体液のpHが左右されることはありません。もしそんなことがあれば、血液が酸性・アルカリ性のどちらに傾いても健康上の影響が出ます。どちらかに傾き過ぎれば直ちに命にかかわります。動物の体はそんな危うい仕組みにはなっていません。


ちなみに、近ごろブームになっているマクロビオティックスの世界では、砂糖全般(黒砂糖・白砂糖)を「強陰性食品」としています。
あらゆる食品を単純に陰陽で二分するのもどうかと思いますが。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる