ここから本文です

渡部篤郎~「ケイゾク」の時は、将来日本俳優界のトップになる逸材だと思いましたが…...

sar********さん

2011/1/1122:52:20

渡部篤郎~「ケイゾク」の時は、将来日本俳優界のトップになる逸材だと思いましたが…。

ま、私の眼は節穴だったワケですね…^^。
今、仲間由紀恵の新ドラマにも出ていますが、
近頃の出演と同じように、脇を固める1人にすぎないようです。

しかし10年ほど前は、
時代の風が間違いなく渡部篤郎に1番吹いていた時がありました。
浅野忠信や大沢たかおと共に、次世代を引っ張って行く存在だと思っていました。
「ケイゾク」は、今でも大好きなドラマです。
「ビューティフルライフ」の時の存在感・好感度は白眉でした。
「永遠の仔」も重厚なドラマでしたし、堂々たる主役っぷりでした。

ここ10年の間に、評価はどう変わったんでしょうか?
渡部篤郎が、伸び悩んだのは何故なんでしょうか?

閲覧数:
4,092
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hug********さん

編集あり2011/1/1123:18:50

女性問題で離婚した事と、滑舌が悪い点かな?
もし何かあるのだとしたら。

主演ドラマ【外事警察】は良い作品でした。
映画【重力ピエロ】での役どころも渡部さんならではだった。

メインも重要な脇も出来る、味のある役者さんだと思っています。
http://talent.yahoo.co.jp/pf/detail/pp7084

役者の起用には、役者自身の流行りや作品の作風に合うかどうか等、
いろいろあります。ギャラの関係とかもね(笑)

大沢さんや浅野さんも常に何か仕事をしている訳ではないです。
別に役者としての評価が下がった訳ではないのでは?

質問した人からのコメント

2011/1/12 21:27:05

もうお一人も仰っていますが、
「外事警察」は本当におもしろいドラマでした。
ただ、あれはNHKだからこそ出来たドラマです。
あの配役は意識的です。
一般的知名度よりも実力派。玄人好み。
渡部篤郎はうってつけの起用だったと思います。
玄人好みという事は、裏返せばトップではない。
10年前の勢いでは、名実共にトップになる勢いがあったのに、と思います。
お二人のご意見、参考になりました。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mul********さん

2011/1/1221:02:08

自分は伸び悩んだとは思いませんよ。
2009年の外事警察は渡部篤郎の他にしっくりくる役者さんは考えられないですし、シリアスな演技の一方で「いらっしゃいませ患者さま」ではコミカルな役も演じられる、マルチな俳優だと思います。
テレビで主役をはれる=名俳優と言うのなら、中学生くらいのジャニーズも名俳優です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる