ここから本文です

スキーヤーの人に質問なんですが・・・

l51********さん

2011/1/1306:19:33

スキーヤーの人に質問なんですが・・・

私はスキーにはまったく興味がないスノーボーダーなんですが

しかし そんな私でもゲレンデにいけば
上手いスキーヤーなのかくらいはだいたい想像と見分けができると思っていますし
私はボーダーですが やはり上手い人にはスキーヤーの人にでも目がいってしまいます

一概には言えませんが
ゲレンデに行けばスキーヤーだけの割合だけで考えれば 初心者や初級者の人たちと
普通レベルに滑れる中級クラス以上の人たちが半々くらいのように感じます

しかし スノーボーダーで考えると
初心者・初級者の割合が大半でスピードコントロールをできていて
安定した余裕のある滑りをしている人は本当に少ないような気がします

もちろんスキー場や休日なのかにもよると思うんですが・・・

そこであえてスキーヤーの人に聞きたいんですが
スキーヤーの目から見て
スピードコントロールができていて 人も避けて余裕のある滑りをしている
スノーボーダーをよく見ますか?

一回行けば平均何人くらいは見るよ とか
ここスキー場はレベルの高い人が多いよ など聞かせてください

アルペンではなくてフリースタイルスノーボードだけでお願いします

閲覧数:
1,753
回答数:
6
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sak********さん

2011/1/1308:28:49

悪名高き奥美濃に通うスキーヤーです。よく行くスキー場ではボーダー比率が9割以上の時(早朝・ナイター時)もあります。

確かにおっしゃる通り急斜面で暴走する自称中級者のボーダーがいますが、半数以下のように感じられます。大抵の初心者/初級者はスピードにビビってブレーキをかけながら滑っています。

絶対数は少ないが自称中級者の暴走スキーヤーもいますよ。フォームを見れば一目瞭然です。かく言う私もその(スピードを上達の主なバロメーターと勘違いしがちな)段階を踏んでいます。初めて怪我したのもその頃です。

スピードの点において上手いフリースタイルボーダーのフリーラン自体は危なっかしいとは思いません。グラトリ、ポコジャン、所謂地形遊びを混ぜているのでスピードは出ないようになっています。

ただ、グラトリをする、コース脇の壁に突っ込むと決めたら周囲特に後ろの状況はお構いなしに行ってしまう傾向があります。また危険を察知する上で他人の滑走音が重要ですがヘッドフォンスタイルの人が増えていることは気になります。

ある程度のレベルのフリースタイルボーダーはパークエリアが目当てなので、基礎/アルペンとの住み分けが出来ているといえば出来ています。

私が行ったスキー場の中で上級テクニカル系ボーダーの比率が一番高いのは白馬さのさかです。そこのスキーヤーは大半はモーグルです。

質問した人からのコメント

2011/1/15 14:58:51

色々な回答ありがとうございました
やはりなかなか上手い人というのはスキーヤーに比べて
まだ少ないのかな という印象でした^^

さのさかはよく聞きますよね
一度いってみたいとおもいます ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kit********さん

2011/1/1323:03:19

余裕があって、余裕で危険回避できると思われるボーダーは見たことないです。見たことないというか、ボード自体危険に見えるんでそう感じられないです。私はスキーヤーですが、ボーダーの上手い下手はリフトから見てるとわかります。滑らかなターンでカービングしてるボーダーの滑りはやはりかっこいいのでジーっと見ますから。山形の米沢スキー場でマック何とかとその一味の滑りはたまに見ますが、カッコいいですな。

yam********さん

2011/1/1318:39:33

上手いボーダーさんいますね。
岐阜の美濃地方のスキー場(ホワイトピア等)ですが、クラッシュアイスという氷を砕いて雪を造り11月頃オープンします。
オープンしたてはコース幅が狭く、技術力のないボーダーさんでは厳しい間はレベルの高いボーダーさんの割合が多いですね。
しかし、徐々にいつものボーダーさんが増えて狭いコースの真ん中で休憩を取られたり、暴走してコースから飛び出し草地を滑られる方が増え始めます。
私はスキーなのでボーダーさんの間をぬって滑るのですが、一般のボーダーさんが増え始めると行くスキー場を換えます。
本格シーズンに突入すると何故か私の行くスキー場では上手いボーダーさんはスクールの先生位ですね。

slo********さん

2011/1/1312:58:09

以前このカテでボードの上手い人の特徴を質問したことがあります。
スキーヤーと同じように無駄な動きをしないこと等々を参考にゲレンデを見ていると、
居ました!
そんな人たちは上級者コースをカービィングで素早く滑り下りていきます。
どこのゲレンデでもそんな人たちを5,6人は見かけますが、やはり異種のスポーツ由、誰とかウェアの特徴までは覚えていません。
自分的には古くからボーダーを受け入れている、エコーバレー、丸沼、ハンターなどに多い気がしますが全部のスキー場を見たわけではないのであくまでも主観です。

tet********さん

2011/1/1309:54:04

琵琶湖周辺で滑ってるおじさんです
正直数人はいますが、大半は自称中上級者。
確かに滑りだけ見るとそれなりに滑っているのですが、上級者に必要な周りに気を配ると言う行為が出来ていません。
ボーダーに限らずスキーヤーもですけど。
自分上手いからみんな見てみて!と言うオーラ出まくりで滑っている自己中ボーダーが結構います
いきなり横から抜いたと思ったら目の前でクルッと回ったり、コース幅狭いところでスピード落とさずコース真横に進路をとるやついたり…

白馬あたり行くと、カッコイイボーダーたくさん居ますし、結構紳士的に周りをキョロキョロ見ながら技の練習しています。
こう言う人を見るとボーダーさんも同じ雪山を愛する仲間なんだと感じますね。

tak********さん

2011/1/1306:47:41

スキーヤーです。
石打丸山・ロイヤルヒル・白馬47は上手い方多いですね(飛び系ですが)

みんな真剣に飛びの事考えてますし

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる