ここから本文です

戦艦について

戦艦について

現代は、米海軍のアイオワを最後にして
現役から「戦艦」という艦種が無くなりましたが、
現代でも戦艦は有効ではないでしょうか?
前世期(第二次大戦時)のものではありません。
以下に要項を出すので、どうでしょうか?

①現代では大戦時の戦艦に匹敵する排水量の駆逐艦や巡洋艦があるので、
非武装時で5,5万t~1数万tの艦体を有する。

②戦艦の代名詞であった超火力・防御力のうち、防御力は駆逐艦よりも、
少し強い位に設定する(大戦時の重巡ほど)。
(搭載武装の反動に耐えられる程度)

③レーダーの大型化(大型にともなう性能の向上)や、多数搭載。
(敵艦よりも、早く正確に捕捉し、艦隊に迎撃時間を与える)

④中~大口径(20cmクラス~38cmクラス)の単装砲または連装砲の
2~3基搭載。これは③との同時使用で命中率の向上。
(中・大口径の指向性榴弾による、中~長距離の敵攻撃兵器の迎撃
すなわち、搭載ミサイルやファランクスの弾数消費を抑える)

⑤VLSの超多数配備。
一艦で、艦隊の保有する火力増大と共に、大型のミサイルや弾道ミサイルの搭載。
また、③との併用で、多数同時ロックオンによる追尾攻撃。

⑥次世代兵器・試験兵器の導入。
レールガンや対空レーザー砲などの特殊兵器の運用。

⑦艦載機を垂直離着陸機3機、ヘリ2機。
航空機による超長距離迎撃とヘリによる哨戒及び撃沈。

⑧原子力機関の搭載。
(搭載武装の弾薬等の多数搭載。)

どうでしょうか?
建造、運用コストを考えると大変な事になりそうですが、
作れば、相当な戦力になるとは?

閲覧数:
934
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ths********さん

2011/1/1723:00:40

(現代では大戦時の戦艦に匹敵する排水量の駆逐艦や巡洋艦があるので、非武装時で5,5万t~1数万tの艦体を有する)
今の巡洋艦がそれ程大型化してるならなおさら戦艦に拘る必要は無いでしょう
大型化すればするほど機動力が落ちるでしょう

(戦艦の代名詞であった超火力・防御力のうち、防御力は駆逐艦よりも、少し強い位に設定する)(大戦時の重巡ほど)。
(搭載武装の反動に耐えられる程度)
駆逐艦より少し強い程度に抑える理由はナニ?
その程度しか防御力を上げないのであればかえって機動力を阻害するだけなので駆逐艦程度に抑えてる方が運用しやすい

(レーダーの大型化(大型にともなう性能の向上)や、多数搭載)(敵艦よりも、早く正確に捕捉し、艦隊に迎撃時間を与える)
別にレーダーは極端に大型化しない限りそれ程性能に優劣が付くわけではない
敵艦よりも早く正確に捕捉するのも何もレーダーを大型化しなくても偵察機や軍事レーダーの優劣で十分差はつけられる


(中~大口径(20cmクラス~38cmクラス)の単装砲または連装砲の2~3基搭載。これは③との同時使用で命中率の向上)(中・大口径の指向性榴弾による、中~長距離の敵攻撃兵器の迎撃すなわち、搭載ミサイルやファランクスの弾数消費を抑える)
そんな程度のサイズの砲だと射程距離ではハープーン対艦ミサイルに劣り連射数で現状の速射砲に劣り命中率で現状のミサイル群に劣る事になりかえって戦力低下になります
なんで現在の艦艇がそういった大型砲の搭載を諦めてるか知らないでしょう?
圧倒的に対艦ミサイルのほうが長射程で威力もあり命中率もレーダー照準の大砲より優秀だからです


(VLSの超多数配備。一艦で、艦隊の保有する火力増大と共に、大型のミサイルや弾道ミサイルの搭載。また、③との併用で、多数同時ロックオンによる追尾攻撃)
VLSの超多数配備は有効でしょうが大型ミサイルや弾道ミサイルの大量配備?平均的な弾道ミサイルがいくらするかご存知ですか?
1発でゆうに米主力戦闘機が購入できる値段です
そして大型になるのでいくらなんでも重量も1トン近くになり1海戦で使う武器にはあまりにも費用対効果が悪い兵器となります
戦略的目的に使うなら戦略潜水艦で十分出来ますしね

(次世代兵器・試験兵器の導入。レールガンや対空レーザー砲などの特殊兵器の運用)
艦船に詰める動力機関では現状では運用は難しいでしょうね
レールガンは電力をものすごく消費するので現状では艦船の運用は無理、現在開発中ではあるが10年は先の話である
対空レーザーはレールガン以上に小型化に難しいので尚更艦船には無理

どれもこれも非現実すぎます

建造、運用コストがべらぼうな艦艇を1隻造るよりそれよりも少し劣るがまだ大量に造れる艦艇(米ならアーレーバーグ級駆逐艦とか)を大量配備した方が有効である事がわかりませんか?

何でもかんでも高性能技術を1隻に投入するとそれが撃沈されるとあっという間に戦力が激減するからです
戦艦が消えた一因はまさしくそれです

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tsu********さん

編集あり2011/1/1501:48:47

「戦艦」が巨大化の一途をたどったのは、大口径砲という大型艦でしか運用できない武器と、それに対応して装甲を備えるために、止むを得ず大型化していったのであり、サイズありきではありません。

巨大戦艦の代名詞である「大和」級戦艦でも、可能な限り艦のサイズを縮小するよう様々な努力が払われており、性能に対してむしろ小さい艦だと評価されています。
また、日本以外でも、米「サウスダコタ」級戦艦のように、40cm砲とそれに対する装甲を持ちながら、重巡程度の全長に抑えている戦艦もありました。

かつて戦艦ですら、可能な限りの小型化を目指していたのです。

現代の主要兵器であるミサイルなどは、大型艦でも小型艦でも運用でき、しかも威力は変わりません。ミサイルを500発積む大型艦より、100発積める中型艦5隻の方が、柔軟に活用できるのです。
レーダーなど電子装備の問題でも、データリンクで結ばれた現代の艦艇では、他艦のレーダー情報や衛星情報共有できるため、多数の電子装備を1隻で抱える必要もありません。


現代の艦艇では、純粋に艦内容積や甲板広さを必要とする空母や揚陸艦などを除いて、かつての戦艦のような4~5万トン以上の巨体を持つ艦艇は必要とされないでしょう。

zer********さん

2011/1/1410:36:43

兵器開発にはまず運用目的があります。
巨艦をなにに用いるのか。よりコストパフォーマンスの高い手段との競合を
現在戦艦はほかの手段で凌駕されてしまっているからです。

ただ、未来もまったく目がない訳でもないとは思います。
対空兵器が飛躍的に進歩し、接近する航空機やミサイルをレーザー照射や
超高速小口径レールガン等で低コストかつ確実に排除できるようになれば
航空兵器の有効性自体が崩壊し、迎撃に大出力を要する大質量弾頭を
投射できる戦艦が再度出現するかも知れません。

まぁ開戦後2時間で大勢が決するという現代戦争においては現地まで船足で
移動しなければいけない水上艦艇が攻撃兵器になる余地はありませんが

mas********さん

2011/1/1321:22:28

戦艦が使用されなくなったのは、
1、速度で空母に劣り、随伴して護衛することに不向きだったこと。
2、二次大戦後は航空機が中心となり、対地砲撃ぐらいにしか使えなかった事。
3、戦艦の主砲は命中の精度が低かったこと。
4、維持費が働き以上にかさむこと。

このような理由があります。
3に関しては、ミサイルができてわざわざ大きな主砲を載せる必要がなくなったといえます。

とは言え、上記の条件のような最新技術があの巨大な船体に集まれば、どの国からしても脅威でしょう。
勿論、見た目は結構スッキリしちゃうと思います。

kag********さん

2011/1/1320:06:14

作るのにすっごいお金かかって、維持費用も高額、大型船体が災いして取り回しも悪く、攻撃力もミサイルで代替可能。
高出力レーダーはイージス艦がもうやっているし(宇宙までカバーしうるのはMDでお馴染み)、航空戦艦的な仕様はどっちも中途半端になりがちなので、結局安物買いの銭失い。
大口径砲も、重くて取り回しが悪い。
結局、それぞれの任務に向けた装備を、駆逐艦や空母に振り向けてバラで作った方が、戦艦という一個のプラットホームに詰め込むより柔軟な対応が出来るのです。
⑤のようなアーセナルシップも、結局使い勝手が悪そうなのでポシャってますね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%BB%E3%83%8A%E...

dor********さん

2011/1/1319:09:28

あれば面白い艦かもしれませんが、戦力で考えるなら大型重武装の1隻の戦艦は無駄でしかないのです。質問者さんの最後に書かれているように建造と運用のコストが第一に問題になります。
まず艦隊運用を前提で建造するなら、同一艦種は複数存在するのが理想とされています。修理や定期的な点検整備でドック入りをしたりするので戦力の穴を作らないようにしなくてはいけないのです。なので最低でも2艦は必要となります。
大型艦になればなるほど、建造やその後の整備に必要なドックが限られてきます。逆に言えば、小型艦であれば寄港地の制限が少なくて済むわけです。
同じ経費で建造するなら1隻の大型艦より数隻の小型艦の方が広範囲をカバーできるので運用もしやすいのです。
米国を見てみましょう。アイオワ級の4隻は全て退役しましたが、過去にもアイオワ級は退役していても有事の際には現役復帰し前線に赴いていますが、平時の際は大国である米国でも戦艦を維持していくに経費のかかるお荷物的な存在になっているのです。

経費・維持費の面を考えないな場合であっても前述したように運用面では小型艦の方が優れているのです。
大型艦はヘタすると巨大なマトにもなりかねません。
御存知かもしれませんが、WWⅡの時、西村艦隊が魚雷艇や駆逐艦相手にどのような結果になったのか。大型艦の重装備であっても、一概に小型艦より優れているとはいえない場合もあるのです。例は適切ではなかったかもしれませんが、現在においても同じ様な事が言えると思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる