ここから本文です

小児とは何歳までですか? 小児は服用しないで下さいって書いてある薬は具体的に...

pon********さん

2011/1/1320:02:58

小児とは何歳までですか?
小児は服用しないで下さいって書いてある薬は具体的には何歳から飲んでいいんですか?

閲覧数:
1,338
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tur********さん

2011/1/1320:04:35

6才までが小児だと思います(^o^)
薬の説明書に書いてない年齢なら止めておいたほうが良いですね(^_^ゞ

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bon********さん

2011/1/1707:23:34

医学的には、3才から15才未満です。
ただ、薬はその人の体重に対しての効き目を考えて、量を処方されるのが普通です。市販薬より、なるべく医師に診察してもらってから患者本人の体重、成長に適合した処方をしてもらった方が安心ですね。
例えば15才で100kgある人には、通常の大人分より多い量が処方されるでしょう。

ura********さん

2011/1/1320:29:17

小児とは6歳未満、すなわち5歳までです。

ただし、薬の服用量は体重によって違います。
「小児は服用しないで下さい」と書いてある場合は、

平均的な体重の子……6歳から飲んでいい。
平均よりかなり大きい子……5歳でも飲んでいい。
平均よりかなり小さい子……6歳になっていても飲んじゃダメ。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる