ここから本文です

源泉徴収額について、源泉徴収票に載っている源泉徴収額が戻るわけではないんでし...

lov********さん

2011/1/1422:49:52

源泉徴収額について、源泉徴収票に載っている源泉徴収額が戻るわけではないんでしょうか?
毎年生命保険と個人年金と扶養していて、10万くらい戻ってると思うのですが、去年は25000くらいしか戻らないようです
旦那は金額を偽り使ってしまったのか?
年収もほぼ変わらずなんです

閲覧数:
727
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sou********さん

2011/1/1510:35:51

loveryamichanさん

源泉徴収票の源泉徴収税額と言うのは、納めるべき所得税額です。

年末調整後に戻ってくる調整金額は
(給与と賞与から天引きされている所得税額の年間合計額)-源泉徴収税額
です。
昨年の1年間の給与明細と賞与明細を見て合計してみてください。
調整額がわかるでしょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

t_e********さん

2011/1/2122:21:13

生命保険と個人年金の控除額のは10万円です。単純に考えて、税率が5%ならそれに対する還付は5000円です。
10%なら10000円です。扶養控除については毎月の給料に扶養分の控除済みです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる