美容室(個人事業主)の廃業手続き

起業12,688閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

1人が共感しています

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

この方だけが、届け先を全てお答え頂いておりましたので、選ばせて頂きました。ありがとうございました。

お礼日時:2011/1/21 20:01

その他の回答(2件)

1

美容室の場合、開業届けは税務署ではなく、保健所に出しています。 廃業届けも保健所に出して下さい。 美容業は、都道府県の環境衛生課が管理していて、保健所の管轄になります。 あと、年配の方なら美容組合に加盟しておられないでしょうか? 加盟していれば、美容組合の支部長さんに電話して下さい。 組合の方も脱会しておかないと、組合費を集金されてしまいます。 組合の方は電話1本で済む筈ですよ。 それと、昔の人なら組合の株とかを持っておられる可能性があります。 これも、組合の支部長さんに聞けば分かると思いますが、もし株を持っておられたら、組合に言って換金して貰った方が良いですよ。 買った額よりかなり値段が下がっている筈ですが、これから上がる事があり得ない株ですから、安くても早く売った方が良いですよ。 それと、取引ディーラーにも廃業の事を伝えて精算しておいた方が良いと思います。 そこは既にお母さんがやっているかも知れませんが。

1人がナイス!しています

0

>>廃業する為の手続きは、どの役所、どの様な手続きを行う必要があるかを教えて下さい。 税務署に最初に開業届を出されたと思いますから、同じように廃業届を出します。 また、青色申告等も止める場合、青色申告の取りやめ届出書も出します。 後は、市役所等の国保・年金課のような課がどの地域の役所にもありますから、そこで保険種別等も変更する必要がある場合もありますので、細かい所は確認されてみて下さい。 また、ついでに税務署から役所に廃業等の通知が行く前に廃業した事をお知らせしておくのも良いので、住民税等を扱っている市民税課等にも廃業した旨伝える等しておくと良いですね。 ▼参考リンク http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/shinkoku/annai/04.htm