ここから本文です

線分上の連比というもので、 AB:BD=2:3,AC:CD=2:1です。 考え方は、全体を1...

liv********さん

2011/1/1516:33:20

線分上の連比というもので、
AB:BD=2:3,AC:CD=2:1です。
考え方は、全体を1とするそうです。しかし、分からなかったのでお願いします。

補足解はAB:BC:CD= というかたちです。

閲覧数:
449
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mar********さん

2011/1/1517:44:22

AB:BD=2:3,AC:CD=2:1
このままでは、足したり、引いたりできないので
比を合わします。
全体を1と考えて、AB:BD=2/5 : 3/5 AC:CD=2/3 : 1/3
とすると、BC=AC-AB=2/3 - 2/5 = 4/15 となり、
AB:BC:CD=2/5 : 4/15 : 1/3 =6/15 : 4/15 : 5/15 = 6:4:5
となります。
全体を最小公倍数の15と考えても簡単にできると思います。
AB:BD=2:3=6:9 AC:CD=2:1=10:5
BC=AC-AB=10-6=4 よって、AB:BC:CD=6:4:5

AB:BD=2:3,AC:CD=2:1
このままでは、足したり、引いたりできないので
比を合わします。...

質問した人からのコメント

2011/1/15 22:44:39

降参 線分図まで丁寧に、ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kyo********さん

2011/1/1517:18:42

AB:BD:AD=2:3:5
AC:CD:AD=2:1:3

AB:BD:AD=6:9:15
AC:CD:AD=10:5:15

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる