ここから本文です

軽登山(デイハイク、トレッキングなど)のクラスってどのくらいまでなのでしょうか?

tit********さん

2011/1/1712:55:30

軽登山(デイハイク、トレッキングなど)のクラスってどのくらいまでなのでしょうか?

閲覧数:
629
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bok********さん

2011/1/1722:34:08

ガイド本等で初心者向きとか一般向きとかあるのは軽登山だ。
それより上は健脚者向きとか経験者向きとか書いてある。ぼくなどが「そんな山空身で登れちゃうもんね」などと豪語したところでそれは軽登山の対象と言い難い。

一例:
初心者向き・・・歩行時間が短く、道もよく整備され初心者でも安全に歩けるコース
一般向き・・・歩行6時間前後で、特別な技術や経験がなくても安全に歩けるコース
健脚者向き・・・歩行時間が長く体力を要するコース
経験者向き・・・技術要素が大きく登山経験を積んだ人向きのコース
上記はヤマケイの週末登山の百科事典シリーズのカバー裏に書かれている。

質問した人からのコメント

2011/1/21 00:44:52

ありがとうございます
他の回答もありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2011/1/1714:20:40

日帰りで、5-6時間以内かな?標高差は関係なく、時間でしょう。

時間で5ー6時間なら1000m以内ですね。

10時間12時間の日帰りも有りますがきついね~

elg********さん

2011/1/1713:41:46

デイバッグで行けるレベルが軽登山と言えます。
荷物の量で決めるのが良いでしょう。

mim********さん

2011/1/1713:25:04

3000m級の山がある県に住んでいます。
登山道を歩く日帰りの山(トレイルランは含まず)や山小屋泊りは軽登山だと思っています。
泊まり道具を背負って歩く場合は、軽登山ではないでしょう。
ロープを使うような山行や登山道をあるかない山は日帰りでも軽登山とは思いません。
山小屋も3泊以上泊まるとなると、軽登山というか微妙です。財布が重登山です。

標高は関係ないです。
雪山も北八などで人が大量に入ってトレースが完璧についているところは、雪山ハイクで軽登山。

でも、感じ方もいろいろでしょう。環境によって感じ方はいろいろでしょう。
有名な雲●山岳会のホームページを見たら、冬の宝剣岳縦走も雪山ハイクとなっていました。冬の甲斐駒ケ岳(黒戸から)も雪山ハイクになっていたと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる