グレード表記

グレード表記 以前は重賞競走で「GⅠ」「GⅡ」「GⅢ」「Jpn1」「Jpn2」「Jpn3」などの表記が混在していたように思いますが、 最近はめっきり「Jpn」の表記を見なくなった気がします。 私の知らないうちに統一されたのでしょうか?だとしたらいつごろから? 無知な質問ですみません。よろしくお願いします。

競馬148閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

統一されたのではなくて、Jpn格(ローカル重賞)の競走が[国際]競走になってG格に上がったからです。 だいたい2009年にはJpn重賞がなくなったと思います。

その他の回答(1件)

0

2006年以前は、国内重賞(今で言うJpnⅠなど)と国際重賞(今で言うGⅠ)は全てGⅠ、GⅡ、GⅢという格付けでした。 しかし、2007年に日本がパートⅠ国入りしたことにより、国際セリ名簿基準委員会(ICSC)より、 国内重賞の表記変更を求められました。 これは、『グレート(G)』はICSCが定める国際競争にしか付けることが許されないためです。 そうして国内重賞を表す『Jpn(読み方はジー)』が生まれたのです。 しかし、中央競馬の重賞は2009年から2010年にかけて全て国際重賞になり、『Jpn』の表記は中央競馬からは消えました。 ちなみに、地方競馬には国内重賞がほとんど(2011年より東京大賞典が国際GⅠになる。地方競馬の競争が国際レースになるのは初)なので、『Jpn』の表記が今も残っています。