ここから本文です

上手いギタリストってどんなギタリストだとおもいますか?

アバター

ID非公開さん

2011/1/2309:33:29

上手いギタリストってどんなギタリストだとおもいますか?

僕はパンクロックをやっていてパワーコードなどの曲しか弾いていません。
オリジナルもパワーコード中心です。
ソロとかが弾けないわけではないのですが、ギター掻きならすほうが楽しいです。
尊敬するギタリストがステージ上では主にコード弾きなのが影響してます。

最近こんな俺でもギタリストを名乗っていいのかな?と考え始めました。
ステージでは弾かなくても早弾きとかできたほうがよいのですか?

またギタリストとして必要なテクニック、知識を教えてください。

閲覧数:
394
回答数:
7
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nor********さん

2011/1/2311:05:55

そのままでいいと思う。

http://www.youtube.com/watch?v=16u0wwCfoJ4
↑こういう演奏スタイルでも評価高いと思うけど。
それがパンクなんじゃないかな。

わざわざ他の要素と比較することが違う。
パンクバンドとしてカッコ良ければそれで良いかと思う。

アバター

質問した人からのコメント

2011/1/30 11:02:00

みなさんありがとうございました。この動画人も僕が尊敬するギタリストの一人です。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

x11********さん

2011/1/2310:09:59

ギタリストって資格や免許があるわけじゃないんだから、自分で好きなように弾けばいいでしょう。
曲の演奏になるなら、どんな弾き方だろうが技術的な何かができなかろうがギタリストを名乗っていいと思います。

fur********さん

2011/1/2310:11:41

上手いギタリストとは、そのバンドと、バンドの曲に対しての要となるようなギタリストではないでしょうか。
そりゃ早弾き出来たほうが、出来ないよりはいいかもしれませんが、バッキングやカッティングが超上手いギタリストも沢山存在します。
あなたの好きなギタリストと、あなたの求める音楽の方向性が同調している訳ですから、それはそれで正しいと思います。
ただ、ギターの可能性や、ギタリストとしての個性や視野、見聞とテクニックなど、あなたがこれから先勉強や習得したほうが先々プラスになる事が沢山あるのも事実ですから、勉強として他のバンドや違うジャンルのギタリストや音楽を聴いて自分の糧としなくてはならない事も重要です。
必要なテクニックとか知識とかは一概にいえませんが、あなたがいろんな音楽を聴いて必要だと思った事を吸収することが大切ですし、あなたのギタリストとしてのポテンシャルも上がるでしょう。

truetone56さん

2011/1/2310:14:43

パンクロッカー全員にケンカ売ることになりません?

曲に必要な技術があれば上下なんてないですよ。

lig********さん

2011/1/2310:22:50

その楽曲で必要とされるフレーズを奏でられる人の事です。
それは、リードやソロかもしれないし、バッキングリフやコードストロークかもしれません。

ただ、速弾き云々はあんまり重要ではないでしょう。
そりゃあ、弾けないよりは弾けるに越した事はありませんが、速弾きに執心するあまり、楽曲を台無しにしている事例も数多ありますしね。

例えば、「売れる・売れない」というのは、楽曲の評価と直結するものではありませんが、売れる曲とか、世代を超えて愛される曲って、実はほとんど速弾きフレーズって含まれないものがほとんどですよね?
速弾きに重点を置くと、弾いてる本人以外、メロディが置いてけぼりになる危険性があるのだと思います。なんというか、たんなる「隙間埋め」みたいな感じ。

先日、とある音楽評論家がラジオで言ってましたが、「90年代以降、口で歌えるギターソロが無くなった。」と。
どういうことかというと、「例えば、パープルのハイウェイスターのソロって、当時速く聴こえたけど、みんなあのフレーズを口で歌えたし、歌えるメロディだったんだよねぇ。」ということ。

そういう意味では、やはり、その楽曲に合った良いフレーズを紡ぎだせるのが「巧いギタリストなのでしょう。」

kur********さん

2011/1/2312:55:17

うまく言えないけど、ギターと離れての話ですが、その人の個性で『生き様』は選択できますよね。
とことんコード弾きガンガンでいっちゃうし、それしか出来ないカッコ良さを目指すのもアリだと思うし、他のジャンルを聴いたり弾いたり、音楽の素養を身につけたり(例えばロック、ジャズ、クラシックやら)、そういうものを身につけていながらパンクをするカッコ良さってのもあるような気がします。
またまた離れるけど、クラシックのピアニストって実は結構ロック弾ける人いますよね。笑
おとなしい雰囲気なのによっぽどロックスピリッツ溢れるピアノ弾いたり出来たり。
そのパワー感を身につけてるから、しっとりとした曲が更にメリハリが付いたりする、なんてこともあるかもしれません。
これは個人的にはどっちがすごいとかどっちが悪いとかではないと思うし、それが個性だと思うし。笑

なんとなくだけど、質問者さんの感性は後者に近い感じを受けるので、ギタリストうんぬん、パンクロックうんぬんはさておき、色々な事を経験して、自分の引き出しを増やすのもあなた自身の幅に繋がって、結果的にギターを弾く事にもプラスになる事もあるかもしれません。
ただ、場合によっては器用貧乏みたいになる事もあります。笑
結局は、その人の個性と能力と努力に比例していくのではないかな とも思います。
頑張って下さいね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる