ここから本文です

エコーとレントゲンの違いって何ですか?

mik********さん

2011/1/2701:19:07

エコーとレントゲンの違いって何ですか?

閲覧数:
2,027
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/1/2705:16:19

エコーは超音波を使用しその反射で見ますね。ですから、空気が多いと見えないことが多く欠点はそのことです。
あと、骨組織にも弱いですよ。

長所は、色々な角度から臓器を観察出来ること、肝臓や胆嚢、脾臓や膵臓、リンパ節、ある種の脈管など単純レントゲン撮影では描写不能な臓器を見ることが出来ます。腹部や産婦人科領域、心臓に関しては圧倒的に情報量が多いですね。
また、カラードップラーを使えば血流量や血流の方向もわかりますよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

bar********さん

2011/1/2701:27:06

エコーは超音波を、レントゲンはX線を使用します。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる