ここから本文です

タッチネットの範囲について

abi********さん

2011/1/2714:33:21

タッチネットの範囲について

近年のルール改正で「(相手のプレーの妨げにならない)ネットの白帯以外はタッチネットにならない」というように変更になりましたよね。

ふと思ったのですが「マーカー(アンテナ)より外側」のネットやポールに体が触れた場合は反則になるのでしょうか?
この間、ルーズボールを上げにいってコートに戻る時にポール体がぶつかったのですが、そういえばどうなのか疑問に思いました。

もしポールに触れるのがまったく反則にならないのならキャプテン翼の若島津くんバリに三角飛び(ポールを蹴って飛び上がる技)してもOKとなるのでしょうか?

補足アシステッドヒットすなわちアシストされたプレーはダメなのはわかりました。

マーカーより外側の「ネットに触れる」のと「ポールにぶつかる」というのは同様に「反則にならない」と考えられますか?

閲覧数:
1,272
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ssm********さん

編集あり2011/1/2811:59:37

ポールにぶつかるのは反則になりませんが、
ポールを利用してプレーをすると、
アシステッドヒットの反則を取られます。
ベンチの椅子、他のプレーヤーを踏み台にする、
壁を蹴ってジャンプをするなども、
全てこの反則になります。
補足を見て
ネットや留めヒモに触れても、
故意に相手のプレーを妨げる、または結果として妨げてしまわない限り、
反則は取られません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

moo********さん

編集あり2011/1/3021:24:35

6人制の以前のルールではアンテナ外でもネット部分に触れるとタッチネットとなっていました。

この時も、支持ロープやポールは反則となっていません。

ご存じのように、最近のルール改正で、タッチネットがネットの上部白帯とアンテナのネット上の部分だけとなりました。

質問者様のようにボールを取り戻しにいって、ネット下部に触れてもタッチネットとはなりません。

9人制では今でもアンテナ外側をふくめたネット全体がタッチネットの範囲となっています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる